1. 料理
    2. ひな祭りに手作り和菓子!簡単な苺のういろうの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ひな祭りに手作り和菓子!簡単な苺のういろうの作り方

    ひな祭りにもぴったりな、レンジで簡単に作れる苺のういろうの作り方をご紹介します。

    もちもちした食感に加えて、苺の果肉の甘酸っぱさや苺の種のつぶつぶ感がおいしいういろうです。

    材料(4~6人分)

    • 苺・・・150グラム
    • 小麦粉・・・100グラム
    • 砂糖・・・70グラム
    • 水・・・200cc

    作り方(調理時間:10分)

    STEP1:苺をつぶす

    苺を手で粗めにつぶします。

    STEP2:苺と砂糖と小麦粉を混ぜる

    ボウルにつぶした苺と砂糖と小麦粉を入れて、粉っぽさがなくなるまでしっかり混ぜ合わせます。

    STEP3:生地に水を加えて混ぜる

    STEP2の生地に水を加えて、なめらかになるまで混ぜます。

    STEP4:生地を耐熱容器に入れる

    生地をタッパーなどのレンジ対応の耐熱容器に流し入れます。

    STEP5:レンジで温める

    ふんわりとラップをかけて、600Wのレンジで6~7分温めます。全体が半透明になったらOKです。

    STEP6:冷蔵庫で冷やす

    粗熱をとってから、冷蔵庫で2時間ほど冷やします。

    STEP7:完成!

    容器から取り出し、食べやすい大きさに切り分けたら完成です。

    作り方のコツ

    材料を混ぜ合わせる順番がポイントです。STEP2の段階で苺・砂糖・小麦粉をしっかり混ぜ合わせておいてから水を加えます。

    初めから水を入れてしまうと、小麦粉がだまになりやすくなってしまうので注意してください。

    さいごに

    薄いピンク色がきれいなので、ひな祭りにもぴったりな和菓子です。ちょうどひな祭りの頃は苺が旬なので、旬の苺で作ってみてください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人