1. 料理
    2. 作り置きしておくと便利!ごはんと牛乳で作れる具入りホワイトソースの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    作り置きしておくと便利!ごはんと牛乳で作れる具入りホワイトソースの作り方

    作り置きしておくと便利な、ごはんと牛乳を使った具入りホワイトソースの作り方をご紹介します。

    余ったごはんの消費にも活用できるレシピです。ホワイトソースに具材を入れておくことで、そのままいろいろな料理に使えるので便利です。

    材料(4人分)

    • ごはん・・・200グラム
    • 牛乳・・・400cc
    • 玉ねぎ・・・小1個
    • ベーコン・・・2~3枚
    • バターまたはマーガリン・・・10グラム
    • コンソメスープの素・・・キューブ1個
    • 塩こしょう・・・少々

    作り方(調理時間:15分)

    STEP1:ごはんと牛乳をミキサーにかける

    ごはんと牛乳をミキサーにかけて、なめらかなクリーム状にします。

    ミキサーの容器に1度に入りきらない場合は、2~3回に分けていってください。

    STEP2:玉ねぎとベーコンを切る

    玉ねぎは2ミリ幅くらいの薄切りにし、ベーコンは1センチ幅に切ります。

    STEP3:玉ねぎとベーコンを炒める

    温めた鍋にバターを溶かし、玉ねぎとベーコンを入れて、玉ねぎがしんなりするまで中火で2~3分炒めます。

    STEP4:具材とホワイトソースを混ぜ合わせる

    弱火にして、炒めた玉ねぎとベーコンの中に、STEP1のホワイトソースとコンソメの素を入れます。

    コンソメの素が完全に溶けるまで、かき混ぜながら4~5分煮詰めてください。

    STEP5:塩こしょうで味を調える

    塩こしょうで味を調えたら、具入りホワイトソースの完成です。

    作り方のコツ

    玉ねぎとベーコンを炒めるときは、焦がさないように注意してください。

    保存方法

    使いやすい分量をタッパーに入れて冷凍保存しておきましょう。使いたいときは、レンジで解凍していろいろな料理に使えます。

    冷凍しておけば、2~3週間は保存できます。

    調理例

    パングラタン

    ひと口サイズに切った食パンをグラタン皿に入れ、具入りホワイトソースをかけて、チーズを乗せて焼けば、パングラタンの完成です。

    クリームパスタ

    茹でたパスタに具入りホワイトソースをからめて、パセリをふりかければ、クリームパスタの完成です。

    クラムチャウダー

    具入りホワイトソースを牛乳でのばし、冷凍食品のシーフードミックスを加えて煮込み、塩こしょうで味を調えればクラムチャウダーの完成です。

    さいごに

    その他にもドリアにしたり、オムライスのソースとして使ったり、アイデア次第でいろいろなアレンジができます。

    簡単に作れて、作り置きしておけばとっても便利なホワイトソースなので、ぜひお試しください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人