\ フォローしてね /

イタリアン風に大変身!ちくわとアスパラガスのペペロンチーノの作り方

煮物などで大活躍のちくわですが、今回はイタリアン風に調理方法をアレンジしてみました。

材料(2人分)

  • ちくわ:6本
  • アスパラガス:6本
  • ニンニク:1片
  • 唐辛子:1本
  • オリーブ油:大さじ2
  • 塩・コショウ:少々

作り方(調理時間:10分)

STEP1:材料を切る

アスパラガスは、弓なりに曲げる事で柔らかい部分と固い部分の境目でポキッと折れます。調理に使うのは柔らかい部分ですので、5cmくらいの長さに切ります。

ちくわも同じく5cmくらいの斜め切りにします。にんにくは薄切りにしてください。唐辛子は半分に切ってタネを出してから、小口切りにします。

STEP2:アスパラガスを茹でる

フライパンにお湯を沸かします。沸騰したら中火にし、塩(分量外)を少量加えてアスパラガスを茹でます。後で炒めますので、やわらかくなり過ぎないように茹で時間は1分です。茹で上がったらザルに上げておきます。

アスパラガスのはかま(節にある三角形の部分)が気になるようでしたら、茹で上がった後に手で取り外して下さい。

STEP3:にんにくを炒める

フライパンの水分をキッチンペーパーで拭き取ったら、オリーブオイルを入れて、にんにくと唐辛子を加えて火を点けます。火加減は中火です。

STEP4:仕上げ

にんにくの香ばしい香りが出てきたら、アスパラガスとちくわを加えて炒めます。火加減は中火のままです。

ちくわに焼き色が付いたら完成です。

おわりに

和風のイメージがあるちくわですが、にんにくとオリーブ油との相性も良いので、ぜひお試し下さい。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。