\ フォローしてね /

お雛様に!節約しながら手まり寿司を作る方法

お雛様には女の子が喜びそうな、華やかで綺麗なお料理を並べたいですよね。ですが色々食材を揃えるとお金もかかります。

そこで、お金をかけずに冷蔵庫にあるような食材で手まり寿司を作りました。作り方も盛り付けも簡単ですよ!

材料(10~12個分)

酢飯

  • 白いご飯・・・2合
  • すし酢・・・大さじ4

具材

  • 枝豆・・・10個
  • 鮭フレーク・・・大さじ2
  • スライスハム・・・3枚
  • スライスチーズ・・・1枚
  • 茹でたブロッコリー・・・適量

いり卵

  • 卵・・・1個
  • 砂糖・・・大さじ1
  • 塩・・・ひとつまみ
  • 酒・・・小さじ1/2
  • サラダ油・・・小さじ2

道具

  • サランラップ・・・適量
  • 桜の型・・・大、小

作り方(調理時間:30~40分)

STEP1:酢飯を作る

温かいご飯を用意し、すし酢を回しかけたら、切るように混ぜ合わせます。うちわ等であおいで、粗熱をとります。

冷たいご飯だと酢が染みこまないので、冷ご飯のときは必ずレンジで加熱するなどしましょう。

STEP2:炒り卵を作る

油以外のいり卵の材料をボウルに入れて混ぜます。サラダ油を入れたフライパンを中火で熱したら卵液を流し入れ、箸3~4本でかき混ぜて炒ります。

卵が固まり始めたら火からおろして予熱で炒り、ぽろぽろしたら手を止めます。

STEP3:酢飯と具材を混ぜる

STEP1の酢飯に鮭フレーク、枝豆、炒り卵を加えます。

加えたら混ぜます。

STEP4:ハムを型どる

ハムを用意し、桜の大きな型でくり抜きます。

作りたい分だけ用意します。

STEP5:ラップにハムと酢飯をのせる

ラップを大きめにカットし、STEP4のハムをのせます。

その上に大さじ2くらいのSTEP3の酢飯をのせます。

次にラップを持ち上げ、クルクルとねじり、

丸くなるように形を調整します。

酢飯とハムを使い切るまで握っていきます。

STEP6:チーズを型どりのせる

桜型の小さい方でチーズを型どります。

STEP5の上にのせます。

STEP7:完成!

ブロッコリー等、緑の野菜を飾ると、彩りよく仕上がります。完成です!

作り方のコツ

ひと口で食べられるようなイメージを持ちながら、酢飯をのせて包むと可愛らしいく作れると思います。

ぜひお試しください!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。