\ フォローしてね /

春の小鉢に最適!「菜の花の柚子こしょう和え」の作り方

春の代表食材「菜の花」を使った、小鉢におすすめの「菜の花の柚子こしょう和え」を紹介します。柚子こしょうのピリ辛と、少し苦味のある菜の花は、相性バッチリです。大人の味です。

材料(4人分)

  • 菜の花…1束(200g)
  • 鶏むね肉…50g
  • 柚子こしょう…小さじ1
  • マヨネーズ…大さじ1
  • しょうゆ…小さじ2

作り方(調理時間:15分)

STEP1:菜の花を茹でる

沸騰した湯の中に、菜の花を入れて、強火で2分ほど茹でます。柔らかくなったら冷水に取り、粗熱がとれたら軽く絞ります。

STEP2:菜の花を切る

柔らかくなった菜の花は、3cmくらいの長さに切り、手で水気をしっかり絞ります。

STEP3:鶏肉を加熱する

鶏むね肉は、フォークで数ヶ所刺した後、耐熱皿に乗せラップをかけて、500wの電子レンジで1分半ほど加熱します。

途中で一度、裏表を返すと良いです。

STEP4:鶏肉を裂く

加熱した鶏肉は、手で2~3cmの長さに裂きます。

STEP5:ソースを作る

ボウルにマヨネーズ、柚子こしょう、しょうゆを入れて混ぜ合わせ、ソースを作ります。

STEP6:和える

ソースの中に菜の花と鶏肉を入れて、全体を和えます。

完成!

器に盛り付けたら完成です。

作り方のコツ

菜の花は、短時間で茹でましょう。茹ですぎると、柔らかくなりすぎて美味しさが半減します。

また柚子こしょうの量は多すぎると辛くなるので、香りと風味が味わえるくらいがよいでしょう。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。