\ フォローしてね /

居酒屋メニュー!ラー油が決め手の「ラー油塩キャベツ」の作りかた

キャベツが余ったらこのメニューにすると、ビールのおつまみにもなって便利です。

居酒屋さんでよく出てくる塩キャベツをラー油でピリ辛にした、「ラー油塩キャベツ」の作りかたを紹介します。

材料(キャベツ1/4個分)

  • キャベツ:1/4個
  • 塩:小さじ1/4
  • にんにく:小さじ1/4
  • 昆布茶:小さじ1/4
  • ごま油:小さじ1
  • ラー油:小さじ1/2

作り方(調理時間:5分)

STEP1:キャベツをちぎる

キャベツは軽く洗って、手で一口大にちぎってボウルに入れます。

手でちぎることで繊維が崩れるので、味がなじみやすくなります。

STEP2:調味料を入れて混ぜる

STEP1に、調味料を全部入れます。ざっと混ぜたら完成です!

混ぜたてはしゃきっとした食感で、時間を置くとしんなりします。すぐに食べても、時間を置いてから食べてもおいしいですよ。

作り方のコツ・注意点

混ぜたばかりは芯の部分は歯ごたえがあり、なじませてから食べるとしんなりしてお漬物みたいになります。

小皿に盛って1口食べるのもおすすめです。ラー油がピリっと辛くて、おつまみにもなりますよ。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。