\ フォローしてね /

春到来!色もきれいな「菜の花チャーハン」の作りかた

菜の花の季節になると、必ず作るのが「菜の花チャーハン」。緑色の色合いがきれいなチャーハンです。

菜の花は細かく刻むので、苦味が気になる人にも食べてもらえます。春らしい「菜の花チャーハン」の作りかたを紹介します。

材料(2人分)

  • 菜の花:1袋
  • ベーコン:5枚
  • 卵:3個
  • ごま油:大さじ1
  • おろしにんにく:小さじ1/4
  • 味塩こしょう:小さじ1/4
  • ご飯:1/2合

作り方(調理時間:15分)

STEP1:材料を切る

菜の花は、細かくみじん切りにします。

細かくすることで、食べにくさがなくなります。

ベーコンは1センチ程度に切ります。卵は溶いておきます。

STEP2:菜の花を炒める

ごま油、おろしにんにくを入れたフライパンに菜の花を入れ、中火で5分間炒めます。

ごま油とおろしにんにくを入れるので、苦味が軽減されます。

STEP3:ベーコンを炒める

STEP2にベーコンを入れ、さらに2分間炒めます。

STEP4:卵を入れる

STEP3の菜の花、ベーコンを「端に寄せて」、空いているところに卵液を入れます。

1つのフライパンで作ってしまうのがポイント!端に寄せて空いているところに卵を入れてください。

STEP5:ご飯を炒める

STEP4の直後、ご飯をまだ固まらない卵液に入れて卵かけご飯のように混ぜます。

卵かけご飯のように卵とご飯が混ざったら強火にします。焦がさないように2分。

最初はもったりしていますが少しずつパラパラになってくるので、パラっとしたら塩胡椒で味を調えてできあがりです。

卵液がコーティングされたご飯は、加熱するとパラパラになります。焦げないように火加減は中火~強火で完成させましょう。

STEP6:完成!

大皿に盛って完成!大皿から取り分けていただくのがおすすめです。

作り方のコツ

色もきれいなチャーハンです。ほんのり苦味はありますが、卵やベーコン、おろしにんにくが入っているので食べやすいです。

春を感じさせるチャーハン、作ってみるのはどうでしょうか。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。