\ フォローしてね /

菜の花が苦手な人にもおすすめ!「菜の花とれんこんの梅ポン酢」の作り方

菜の花には苦みがあるので、苦手な人も結構いますよね。でも春が近づいたら一度は食べたい野菜だと思います。

そこで今回は、ポン酢と梅で苦みを和らげて作る、「菜の花とれんこんの梅ポン酢」の作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • 菜の花・・・1/2束
  • れんこん・・・100g
  • 梅干・・・2個
  • ゆずポン酢・・・大1
  • 酢・・・小1
  • 塩・・・少々
  • いりゴマ・・・大1

作り方(調理時間:10分)

STEP1:れんこんを茹でる

5mm幅のいちょう切りにしたれんこんを、酢水に5分浸します。

お湯を沸騰させた鍋に入れて、中火で1分茹でます。

STEP2:菜の花を茹でる

鍋に塩少々を入れたお湯を沸騰させ、菜の花を茎の部分から入れて茹でます。茎の部分だけ30秒茹で、その後すべて入れてあと30秒茹でます。火加減は中火です。

茹であがったらザルにあげ、冷水で流して水気を切ったら、4等分にカットしておきます。

STEP3:たれを作る

梅干は種を取り、包丁でたたきます。

ボールに、梅・ポン酢・いりゴマを入れて混ぜ、たれを作ります。

STEP4:野菜を入れる

たれの入ったボールに、菜の花・れんこんを入れて、菜箸で10回程かき混ぜます。

STEP5:完成

たれに野菜がよく絡んだら完成です。

作り方のコツ

今回はゆずポン酢を使用しましたが、もちろん普通のポン酢でも大丈夫です。またれんこんはシャキシャキの食感を残すため、茹ですぎないように気を付けてくださいね。

さいごに

ポン酢と梅の酸味が菜の花の苦みをカバーしてくれてとてもさっぱりと食べることができます。お浸しだと少し苦手な方は是非試してみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。