\ フォローしてね /

忙しい朝におすすめ!5分でできる体ぽかぽか春雨スープの作り方

中華料理やお鍋で使われることの多い春雨ですが、実は意外にもコンソメスープともよく合います。

今回はしょうがを入れて作る、体ぽかぽか春雨スープの作り方をご紹介します。5分もかからずにできる、時短レシピですよ。

材料(1人分)

  • 乾燥春雨・・・20g
  • ウインナー・・・1本
  • レタス・・・3枚くらい
  • コンソメキューブ・・・1/2個
  • しょうがチューブ・・・2㎝
  • 水・・・300cc

作り方(調理時間:5分)

STEP1:春雨を水に入れる

お鍋に水と春雨を入れ、火をつけます。火加減は最後まで中火のままです。

STEP2:他の食材の下準備をする

こちらはSTEP1でお湯が沸騰するまでの間に作業します。

ウインナーを5等分にカットします。

レタスは食べやすい大きさにちぎっておきます。

STEP3:ウインナーを入れて味付けする

お湯が沸騰したらウインナーを入れて1分茹でます。

そこにコンソメ・しょうがを入れて味付けします。

STEP4:レタスを入れる

最後にレタスを入れたら、スープにつかるよう菜箸で3回程かき混ぜます。

STEP5:完成

15秒程茹でたら火を止めて完成です。

作り方のコツ・注意点

シャキシャキの食感を残すため、レタスは必ず火を止める直前に入れてくださいね。スープにいれるとすぐに嵩が減るので、多いかなと思う位入れて大丈夫です。

さいごに

寒い朝、温かいスープでお腹を満たすと、目が覚めて力も出ます。簡単にできますし、春雨がにゅうめんのようになってさらりと食べられるので、時間の無い朝にもおすすめですよ。少しでも参考にしていただけたら嬉しいです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。