1. 料理
    2. ハンバーグとコロッケが合体!?「マッシュポテトのひき肉包み焼き」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    ハンバーグとコロッケが合体!?「マッシュポテトのひき肉包み焼き」の作り方

    まるでハンバーグとコロッケを合体させたようなレシピ「マッシュポテトのひき肉包み焼き」の作り方をご紹介します。

    マッシュポテトをハンバーグの生地で包んで焼いた、子どもから大人まで美味しく食べられる1品です。

    材料(ミニサイズ約15個分)

    ハンバーグのたね

    • 牛・豚合挽き肉・・・350グラム
    • パン粉・・・30グラム
    • 水(又は牛乳)・・・大さじ3
    • 卵・・・1個
    • 塩こしょう・・・少々

    マッシュポテト

    • じゃがいも・・・大2個(約300グラム)
    • 塩こしょう・・・適量
    • パセリ・・・少々
    • バター・・・10グラム

    作り方(調理時間:35分)

    STEP1:じゃがいもを切って水にさらす

    じゃがいもは皮をむき、5ミリ幅くらいの薄切りにして、水に2~3分さらします。

    STEP2:じゃがいもをレンジで温める

    じゃがいもを耐熱ボウルに入れてラップをかけ、600Wのレンジで5~6分温めます。簡単につぶれる柔らかさになればOKです。

    STEP3:じゃがいもをつぶす

    柔らかくなったじゃがいもを、なめらかになるまでつぶします。

    STEP4:つぶしたじゃがいもに味付けをする

    つぶしたじゃがいもが温かいうちに、バターとパセリを混ぜ合わせ、塩こしょうで味を調えます。

    STEP5:パン粉をふやかす

    パン粉に水を加えてふやかしておきます。

    STEP6:ハンバーグの材料を混ぜ合わせる

    ボウルにハンバーグの材料を全部入れて、粘り気がでるまで手でこねます。

    STEP7:マッシュポテトとハンバーグのたねを等分する

    マッシュポテトとハンバーグのたねを、一口大くらいの量で等分して丸めます。

    マッシュポテトとハンバーグのたねの数が同じになるように調整してください。

    STEP8:ハンバーグのたねでマッシュポテトを包む

    ハンバーグのたねを2~3ミリの薄さになるように丸く伸ばして、マッシュポテトを包みこみます。包んだら、ハンバーグの形に整形します。

    STEP9:フライパンで焼く

    温めたフライパンに油を薄くひき、STEP8を並べます。弱火~中火で蓋をして4~5分焼きます。片面にこんがり焼き色がついたら、裏返して同じように、弱火~中火で4~5分焼きます。

    完成!

    お皿に盛り付けて完成です。

    お好みでトマトや千切りキャベツなどを添えるのもおすすめです。

    作り方のコツ・注意点

    ハンバーグは肉の味を生かせるように、玉ねぎを加えずに作ります。

    マッシュポテトにしっかり味をつけておくと、ソース等がなくてもそのまま美味しく食べられます。

    さいごに

    肉の味がしっかり味わえるハンバーグとなめらかな食感のマッシュポテトがよく合います。市販されているマッシュポテトの素を使うと、もっと簡単に作れますよ。

    小さめのサイズで作ればお弁当にもぴったりです。ぜひお試し下さい。

    (image by 著者)

    このライフレシピを書いた人