\ フォローしてね /

春雨で簡単にできる!さくさくスナック菓子のつくり方

春雨で簡単にできる!さくさくスナック菓子の作り方をご紹介します。春雨を水で戻さずに、そのまま油で揚げるだけ。ちょっとしたおつまみやおやつにぴったりです。
nanapi
nanapi
nanapi
nanapi
nanapinanapinanapinanapi
  • 意外とかんたん!

    誰もが一度は食べたことがある、あの白いサクサクのスナック、乾物のままの春雨を揚げたらすぐできちゃう。

  • 味付けアレンジ!

    油の種類を変えたり、カレー粉やチーズをまぶしたりすると、いろんな味が楽しめる!

  • 調理のポイント

    できるだけ全体が白く膨らむように揚げ焼きしよう。膨らんでいないと食べた時に硬い食感になる。

材料(3~4人分)

  • 春雨…50g
  • 塩…少々
  • パセリ(なければ青のり)…少々
  • 油…適量
春雨は、原料が甘藷(さつまいも)でんぷん、馬鈴薯(ジャガイモ)でんぷんで作られている国産のものを使用。中国産の春雨の場合、主に原料に緑豆(りょくとう)でんぷんを使っており、食感が異なるのでよくお確かめください。細すぎず、できるだけまっすぐなものが調理しやすいです。

作り方(調理時間:10分)

STEP1:春雨をカットする

春雨をキッチンバサミを使って、10センチくらいの長さにカットします。

STEP2:油を熱する

フライパンに鍋底から2~3ミリの油を入れて中火で熱します。菜箸の先を油に入れてみて、白く泡立ってくる温度になればOKです。

STEP3:春雨を揚げ焼きする

熱した油の中に少量の春雨を入れ、中火で全体が白く膨らんでくるまで2分以内で揚げ焼きにします。

ほとんどの春雨は、油の中に入れてすぐに白く膨らみますが、その時に膨らみきれなかった分が出てくるので、軽くかき混ぜて全体が膨らむようにします。

春雨は少量(10グラムくらい)ずつ、揚げたほうがきれいに膨らみます。油が少なくなってきたら、追加してください。

STEP4:油を切る

揚げた春雨は、キッチンペーパーに乗せて油を切ります。

STEP5:味付けして完成

塩をふって味を付け、パセリをふって風味付けをしたら完成です。

作り方のコツ

春雨は長いままだと調理しにくいので、10センチ程度に切ってください。

春雨はできるだけ全体が白く膨らむように、揚げ焼きします。膨らんでいない部分は食べた時に硬い食感になってしまいます。

健康が気になる方はオリーブオイルで作っても良いし、カレー粉やチーズをかければ味付けもいろいろアレンジできます。

味付けなしで、そのままサラダのトッピングに使うのもおすすめです。作る工程もおもしろいので、ぜひ試してみてください。

Twitterで紹介!

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。