\ フォローしてね /

気配り紳士で好感度アップ!お花見で女性に好印象を持たれる5つのアイテム

春の一大イベントである、お花見の季節がやってきました。

普段女性と話したり、飲みに行く機会が無いという人にとっては、この日だけは、無礼講という名のもとに、どんな女性にもアピールができるチャンスでもあります。

しかし、そのチャンスをどう生かせば良いか分かりませんよね?

安心してください、ちょっとしたアイテムを持っていくだけでも、女性からの好感度は上げられるのです。こちらの記事では、そのアイテムを5つ紹介します。

気配り紳士のお花見アイテム5つ

アウトドアの基本アイテム「ウェットティシュ」

バーベキューやキャンプなどでも持って行くと喜ばれるアイテムの定番といえば、こちらのウェットティッシュですね。

野外での食事の場合、料理で手がべたついたり、持ち物が汚れてしまった時などにも重宝されます。しかも、かなり消費されるので、いくつあっても助かります。

買い置きしてるウェットティッシュを持って行く時は、ティッシュが乾いてカピカピになっていない物を選びましょう。

女性の冷えた体を温める「ブランケット」

女性は男性と違って、体質やスカートなどの服装の問題から、体が大変冷えやすいです。しかも、桜が咲いているとはいえ、夜には寒くなる日もしばしばあります。

そんな時に、冷えた体へササッとブランケットをかけてあげれば、その気配りに女性からの好感度が上がること間違いなしです!

ブランケットは、ブルーシートに直座りで脚や腰を痛めたときにも、折りたたんで座布団の代わりにできるので、とてもオススメです。

柔らかい明かりで心を温める「ランタン」

花見の会場は公園であることが多いです。街灯こそありますが、個々の宴会場までは明かりが届かず、真っ暗で、料理どころか人の顔すら見えないことも…。

このような環境を想定して、是非ランタンを持って行きましょう。暗い中で動きづらそうにしている女性に、そっとランタンをかざしてあげれば、2人の心にも思わず火が灯るでしょう!

可愛らしいアロマキャンドルで、ちょっとロマンチックに演出するのもありです。

お酒が飲めない女の子には「高級ソフトドリンク」

お花見の宴会といえば、やはりお酒です。ビール、日本酒、ワイン、梅酒など、様々なお酒をそれぞれ持ってくることでしょう。

しかし、全ての参加者がお酒を好んでいるとは限らないのです。

そんな、お酒が苦手な女性がいた時のために、高級ソフトドリンクを用意しておきましょう。ドリンクを傾けつつ、その女性と2人きりで深い話までできてしまいますよ!

高価であることをひけらかすと、逆に好感度が下がりますので注意しましょう。

ここは一肌脱いで「ベンチ&テーブル」

アウトドアのアイテムのひとつであるベンチとテーブルのセットは、実は直座りに抵抗がある女性にとっては、とても嬉しいものです。

しかし、大掛かりで持ってくるのも大変なので、きっと誰かが持ってきてくれるだろう、と任せてしまいたくなりますよね。

その「誰か」にあえてなるのが、気配り紳士への大きな一歩なのです。

苦労してまで、こんな大変なものを持ってきてくれる、そんな一生懸命な姿勢を、女性はいとしく思ってしまうものです。お礼に食事に誘われるなんてことも夢じゃありません!

テーブルに料理を置けば、虫にたかられたり、誤って蹴ってしまう事故も防ぐことができます。

モテる男はアイテムだけじゃない!

お花見の時に行く男性におすすめの5つのアイテムを紹介しました。

しかし、最後に覚えておいて欲しいのは、気配りをする精神が大事、ということです。アイテムを持ってきても、その後のケアが不十分であれば、評価が下がってしまうこともあります。

このアイテムをヒントに、お花見で気配り紳士である所を見せて、女性達のハートを射止めましょう!

(image by amanaimages)
(image by amanaimages)
(image by amanaimages)
(image by amanaimages)
(image by amanaimages)
(image by amanaimages)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。