\ フォローしてね /

10分で完成!粗挽きソーセージのリゾット風の作り方

イタリア料理のリゾット、一般的には生米から作りますが、今回は炊いたご飯を使った簡単な作り方をご紹介したいと思います。

材料(1人分)

  • 粗挽きソーセージ:2本
  • パプリカ:1/4個
  • トマトケチャップ:大さじ1
  • ご飯:1膳分
  • オリーブオイル:小さじ1
  • 塩・コショウ:少々
  • 乾燥バジル:少々
  • 粉チーズ:少々

作り方(調理時間:10分)

STEP1:材料を切る

粗挽きソーセージは斜め切り、パプリカはさいの目切りにします。

STEP2:材料を茹でる

鍋に200ccの水を入れて、先ほど切った材料を入れて火を点けます。沸騰したら中火にして2〜3分煮込みます。

パプリカの青臭さが苦手な方は、あらかじめ電子レンジで1分ほど加熱して下さい。

STEP3:ご飯を加える

鍋にご飯を加えます。再び沸騰したら、火は弱火にしてよく混ぜます。

かき混ぜないとご飯が焦げ付いてしまいますので、絶えずかき混ぜて下さい。

STEP4:味付け

鍋の汁気が少なくなってきたら、一度火を消してトマトケチャップとオリーブオイルを加えます。その後にもう一煮立ちさせたら、塩・コショウを加えて味を整えます。

味が薄いようでしたら、ケチャップや塩・コショウを加えて調整して下さい。

STEP5:仕上げ

仕上げに乾燥バジルを加えます。

お皿に盛り付けて、粉チーズを振りかけたら完成です。

おわりに

本格的にリゾットを作るとなると手間も時間も掛かりますが、今回は時間短縮とシンプルな材料をテーマに作りました。10分程度で完成しますので、ランチだけでなく、朝食にもオススメです。ぜひお試し下さい。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。