\ フォローしてね /

パン粉があればすぐできる!即席ソーセージパンの作り方

「パン粉があればすぐできる!即席ソーセージパン」の作り方をご紹介します。

パン粉をふやかして作ったパン生地でソーセージを包み、フライパンで焼きました。パン粉をふやかして作っただけの即席パンですが、柔らかくてソーセージとよく合います。

食べたいときにすぐ作れる、とっても簡単なソーセージパンです。

材料(2個分)

  • お魚ソーセージ(細いタイプ)・・・2本
  • パン粉・・・50グラム
  • 牛乳・・・大さじ4
  • ケチャップ・・・お好みの量

作り方(調理時間:15分)

STEP1:パン粉を牛乳でふやかす

パン粉に牛乳を加えてよく混ぜ合わせ、パン粉全体が柔らかくなるまで3分くらい待ちます。

STEP2:パン粉をまとめてパン生地を作る

パン粉が十分に柔らかくなったら手でまとめてパン生地を作り、2等分します。

STEP3:パン生地でソーセージを包む

パン生地を0.5~1cmの厚みになるように広げて、ソーセージを包みます。

ソーセージの両端は少し出しておくと、見た目がかわいらしいです。

STEP4:フライパンで焼く

油を薄くひいたフライパンにパンを並べて、弱火~中火で転がしながら5~6分焼きます。表面全体がカラッとして、焼き色がついたらOKです。

完成!

ケチャップをかけたら完成です。

作り方のコツ・注意点

パンの表面に焼き色をつけて、香ばしさをプラスするのがポイントです。

さいごに

とっても簡単に作れるソーセージパンです。ちょっと小腹がすいた時や、子どものおやつにもぴったりです。

余ったパン粉の消費にも使えます。ぜひお試しください。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。