\ フォローしてね /

ポン酢しょうゆでばっちり!ジューシーな鶏の唐揚げの作り方

子供にも大人にも人気の鶏の唐揚げですが、みなさんのところではどのように作られているでしょうか。市販の唐揚げ粉を使ったり、一工夫したタレに漬けこんだりと、それぞれのレシピをお持ちのことだと思います。

ここでは、鶏肉を漬け込むときにポン酢しょうゆを使う方法をご紹介します。材料の配合を覚えなくても良いので誰でも簡単に作ることができますし、ポン酢しょうゆの酢の成分がお肉を柔らかくしてくれます。

材料(3人分)

  • 鶏もも肉:2枚
  • ポン酢しょうゆ:100ml 程度
  • にんにく:1片
  • 片栗粉:適量
  • サラダ油:適量

作り方(調理時間:45分)

調理時間には、肉を漬けこんでいる時間を含みません。

STEP1:鶏肉を切る

鶏肉をキッチンペーパーで拭いて、一口大に切ります。

キッチンばさみを使うと、切るのがとても楽チンです。

STEP2:ポン酢しょうゆを揉みこむ

フリーザーバッグに、切った鶏肉とポン酢しょうゆ、すりおろしたにんにくを入れ、チャックを閉めてよく揉みます。

STEP3:漬けこむ

なるべく空気を抜いて、冷蔵庫で 2時間以上漬けこみます。

肉は揉みこむと意外と水分を吸います。ポン酢しょうゆが少なくなっていたら、全体に回る程度に足してください。

STEP4:片栗粉をまぶす

漬け込み終わったら汁を軽く切って片栗粉をまぶし、余分な粉ははたいて落とします。

STEP5:揚げる

やや低めの温度(160~170℃くらい)で、衣がカラッとするまで2~3分ほど鶏肉を揚げます。

STEP6:出来上がり

キッチンペーパーで油を切ったら出来上がりです。

作り方のコツ・注意点

ポン酢しょうゆを含んだ衣は焦げやすいので、やや低めの温度で揚げるのがポイントです。

おわりに

唐揚げをジューシーに揚げるのには温度管理や二度揚げにしたりなど、色々と難しいですが、このレシピならポン酢しょうゆの働きでお肉が柔らかくなっているので、一度揚げで簡単にジューシーな唐揚げを作ることができます。

是非、一度試してみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。