1. 料理
    2. こどもの日に手作りしよう!電子レンジ調理もOKな柏餅の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    こどもの日に手作りしよう!電子レンジ調理もOKな柏餅の作り方

    こどもの日など、たくさんの柏餅を用意しなければいけない時には手づくりがおすすめです。できている柏餅を買うよりずっとお得で、なおかつ、白玉粉を混ぜれば蒸し器で簡単に作ることができます!

    材料(5人分)

    • 上新粉:60g
    • 白玉粉:40g
    • 砂糖:大さじ1/2
    • ぬるま湯:120cc
    • 粒あん:100g
    • 柏の葉:5枚
    柏の葉はネットなどで販売しています。

    作り方(調理時間:約45分)

    このレシピでは圧力鍋を使用していますが、蒸し器や電子レンジでも作れます。

    STEP1:材料を混ぜる

    上新粉、白玉粉、砂糖をボウルに入れます。

    STEP2:ぬるま湯を入れて混ぜる

    ぬるま湯をゆっくり入れて、耳たぶぐらいの固さにします。お湯の量は固さを見つつ調節してください。

    STEP3:休ませる

    ラップをして20分ぐらい休ませます。その間に蒸し器に水を入れて沸騰させておきます。

    水の量は蒸し器によって違います。

    STEP4:蒸す

    蒸し器が沸騰したら中底をしてその上にクッキングペーパーを敷き、STEP3を5等分したものを軽く丸めて並べます。そのまま5分、やや強火で軽く沸騰させ加圧し、5分たったら火を止めて自然に冷まします。

    普通の蒸し器を使う時には20分位蒸します。白い餅が透き通ってきたら完了です。
    電子レンジで作る時にはラップをして500ワットで2~3分温めます。途中ひっくり返したり、混ぜたりするとムラになりません。

    STEP5:あんを用意する

    この間にあんを5等分にしてラップを使って丸めます。

    STEP6:もちを伸ばす

    STEP4で蒸し上がったもちを一つずつ取り出し、ラップではさんで長丸くなるように伸ばします。

    STEP7:包む

    STEP6でのばした餅にあんを包んで、さらに柏の葉で包んで完成です。

    柏の葉は使う前に軽く洗って、水分をよく拭き取りましょう。

    作り方のコツ

    上新粉の量が多いほど上品な柏餅ができますが、白玉粉が多い方が簡単に形が作れるので楽です。時間がたつと固くなったり皿にくっついてしまうので、急いで丸めて、柏の葉に包むようにしましょう。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人