\ フォローしてね /

1人前100円以下!豆腐で作る「なんちゃってチキン南蛮」の作り方

1人前100円以下でも満足できるメインおかず「豆腐でヘルシーおいしいチキン南蛮風」の作り方をご紹介します。

鶏肉に見立てた豆腐ハンバーグに、甘酢をしっかりからめてタルタルソースと一緒に食べれば、満足できるおいしい1品になります。鶏肉よりも安くて低カロリーな豆腐を使うので、節約したいときやダイエット中の方におすすめです。

材料(2人分)

豆腐ハンバーグ

  • 豆腐(絹):300グラム
  • パン粉:60グラム
  • 片栗粉:大さじ1
  • 片栗粉(まぶす用):大さじ2
  • 塩こしょう:少々

甘酢たれ

  • 砂糖:大さじ3
  • 酢:大さじ2
  • 醤油:大さじ2

タルタルソース

  • 卵:1個
  • マヨネーズ:大さじ3~4杯
  • 玉ねぎ:1/4個
  • ドライパセリ(あれば):少々

作り方(調理時間:35分)

STEP1:豆腐をくずす

豆腐をボウルに入れ、泡だて器などを使って、できるだけなめらかになるようにくずしていきます。

STEP2:豆腐にパン粉等を加える

くずした豆腐にパン粉・片栗粉・塩こしょうを入れてよく混ぜます。

STEP3:成形する

STEP2を2等分し、ハンバーグ型に成形したら、全体に片栗粉をまぶします。

ハンバーグの厚みは2センチくらいが目安です。

STEP4:豆腐ハンバーグを焼く

温めたフライパンに鍋底から1~2ミリの油を入れて、豆腐ハンバーグを焼きます。弱火~中火で片面5分ずつ、両面にこんがり焼き色がつくまで焼いてください。

STEP5:ハンバーグを食べやすい大きさに切る

焼いたハンバーグをフライパンから取り出し、食べやすい大きさに切ります。

STEP6:甘酢をひと煮立ちさせる

甘酢の材料をフライパンに入れて中火でひと煮立ちさせます。

STEP7:甘酢にハンバーグを加えて煮詰める

STEP6の中に切ったハンバーグを入れます。甘酢をハンバーグにからませながら、甘酢にとろみがついてくるまで中火で3~4分煮詰めていきます。

タルタルソースの作り方

STEP8:玉ねぎをみじん切りにする

玉ねぎをみじん切りにします。

STEP9:耐熱容器に卵を割り入れる

耐熱容器に卵を割入れ、卵白をすくい上げるように軽く混ぜ、卵黄には箸先を2回軽く刺します。

レンジで温めるときの爆発防止の為です。

STEP10:卵をレンジで温める

STEP9にラップをかけて、黄身が固まるまで500Wのレンジで1分くらい温めます。

STEP11:卵をつぶす

固まった卵を細かくつぶします。

STEP12:マヨネーズ等を加える

卵に玉ねぎ・マヨネーズ・パセリを加えて混ぜ合わせたら、タルタルソースの完成です。

完成!

甘酢をからめた豆腐ハンバーグに、タルタルソースをたっぷり乗せたら完成です。

作り方のコツ・注意点

豆腐のハンバーグに片栗粉をまぶしてから焼くことでです。そうすることで、ハンバーグの表面に衣ができ、チキン南蛮の鶏肉の衣っぽくなります。

さいごに

豆腐1丁で2人前くらいはできるので、とっても経済的です。やわらかくて食べやすいので、小さいお子さんやお年寄りの方にもおすすめです。ぜひお試しください。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。