1. 料理
    2. 冷めても美味しい!インゲンと竹輪の煮物の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    冷めても美味しい!インゲンと竹輪の煮物の作り方

    インゲンと竹輪をさっと煮こむだけの簡単レシピです!インゲンの緑が映えますよ。

    冷めても美味しいので、作り置きしておけるのも魅力です!

    材料(3人分)

    • 竹輪・・・3本
    • インゲン・・・10本前後
    • (A)水・・・200cc
    • (A)ほんだし・・・小さじ1/3
    • (A)砂糖・・・大さじ2
    • (A)醤油・・・大さじ2
    • (A)みりん・・・大さじ2

    作り方(調理時間:20分)

    STEP1:材料を切る

    インゲンは端の部分を切り落とします。竹輪は4等分ぐらいの斜めに切ります。

    STEP2:煮汁を作る

    (A)の材料を全部入れ、中火にかけます。

    STEP3:具材を加える

    STEP2が沸騰したらインゲンと竹輪を加え、弱火~中火の間で4~5分煮ます。

    STEP4:火を止める

    インゲンが柔らかくなったら火を止めます。

    STEP5:完成!

    器に盛りつけます。完成です!

    作り方のコツ

    インゲンは煮こみすぎると柔らかくなるので、途中で様子を見ながら食べやすい固さで火を止めてください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人