\ フォローしてね /

レンジで簡単調理!「ピヨピヨひよこのコーン鶏団子」の作り方

レンジで簡単調理!「ピヨピヨひよこのコーン鶏団子」の作り方をご紹介します。コーンをたっぷりまぶした鶏団子をひよこに見立てて、かわいく仕上げました。

まわりのコーンの甘さとプチプチ食感を楽しめる鶏団子です。

材料(2~3人分)

  • 鶏ひき肉・・・150グラム
  • 卵・・・1個
  • パン粉・・・20グラム
  • 鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • 塩こしょう・・・少々
  • コーン・・・100グラム
  • 人参・・・1/6本
  • 片栗粉・・・小さじ2
  • 海苔・・・適量
  • キャベツ千切り(盛り付け用)・・・キャベツ1~2枚分

作り方(調理時間:20分)

STEP1:鶏肉団子のタネを作る

ボウルに鶏ひき肉・卵・パン粉・鶏ガラスープの素・塩こしょうを入れてしっかり混ぜ合わせ、鶏団子のタネを作ります。

STEP2:タネを丸める

タネをお好みの大きさに丸めます。ここでは6等分にして、直径4センチくらいの大きさに丸めました。

STEP3:人参を切る

人参は皮を剥き、2~3ミリの厚さの半月切りにします。これがひよこのくちばしになります。

くちばしの大きさと数は、鶏団子の大きさと数に合わせて調整してください。

STEP4:コーンと人参に片栗粉をまぶす

コーンと人参に片栗粉をまぶします。

STEP5:鶏団子にコーンをまぶす

鶏団子の1箇所に半月切りにした人参を軽く埋め込み、全体にコーンをまぶしたら、手で軽く握って形を整えます。

STEP6:レンジで温める

STEP5を耐熱皿に並べて、ふんわりラップをかけ、500Wのレンジで5~6分温めます。

STEP7:のりでひよこの目を作る

のりをはさみでカットして、ひよこの目を作ります。

STEP8:鶏団子に目をつける

レンジから取り出した鶏団子が温かいうちに、くちばしの横にのりで作った目を貼り付けます。

完成!

千切りにしたキャベツの上に盛り付けたら完成です。

作り方のコツ・注意点

コーンと人参に片栗粉をまぶしておくことで、鶏団子からはずれにくくなります。

さいごに

鶏団子に味をつけているので、そのままでもおいしく食べられます。お好みでケチャップなどをつけてもおいしいです。

小さめのサイズで作れば、子どものお弁当にもぴったりです。レンジだけで簡単にできるので、ぜひ作って見てください。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。