1. 料理
    2. 自宅でもレストランの様なふわとろスクランブルエッグを作る裏技

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    自宅でもレストランの様なふわとろスクランブルエッグを作る裏技

    家でスクランブルエッグを作ると、ポロポロで乾燥したスクランブルエッグになってしまう人が多いと思いますが、この裏技を使えば、レストランやカフェで食べるような、フワフワでトロリとしたスクランブルエッグを作ることが出来ます。

    材料(1~2人分)

    • タマゴ・・・3個
    • バター・・・大さじ1

    用意するもの

    • 鍋・・・1個
    • スパチュラ・・・1個

    作り方(調理時間:10分)

    STEP1:鍋にタマゴ・バターを入れます。

    鍋にタマゴ・バターを入れます。

    STEP2:火にかける

    鍋の中を混ぜながら、中火で加熱します。

    STEP3:火から下ろす

    加熱している時、タマゴに火が通りかたまりが出来はじめたら、火から下ろし、鍋の中を良く混ぜます。

    STEP4:火に戻す

    鍋の余熱が冷めタマゴの固まりがなくなったら火に戻し、再び良く混ぜながら加熱します。

    STEP5:STEP3~4を繰り返す

    タマゴに約8割火が通るまで、STEP3・STEP4を2~3回繰り返します。

    STEP6 : 完成

    パンなどと一緒に盛り付けて出来上がり。

    裏技のまとめ

    以下のコツを使えば、簡単にふわふわのスクランブルエッグができます!

    • お箸ではなく、スパチュラ・木のスプーンなどを使用する
    • 火が通ってかたまりが出来始めたら火から下ろし、予熱を使って調理する

    火の通しすぎに注意するのが最大のコツです。是非お試しください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人