1. 料理
    2. 新玉ねぎの甘みを堪能!「新玉ねぎと厚揚げのすき焼き風」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    新玉ねぎの甘みを堪能!「新玉ねぎと厚揚げのすき焼き風」の作り方

    今回は甘くて柔らかい新玉ねぎをたっぷり使った「新玉ねぎと厚揚げのすき焼き風」の作り方を紹介します。

    材料(2~3人分)

    • 新玉ねぎ・・・小5個(約450グラム)
    • 厚揚げ・・・2枚
    • 糸こんにゃく・・・200グラム
    • 生椎茸・・・4枚
    • 人参・・・1/2本

    割り下

    • しょう油・・・100cc
    • 砂糖・・・100グラム
    • 酒・・・50cc

    作り方(調理時間:20分)

    STEP1:糸こんにゃくを茹でる

    糸こんにゃくを沸騰した湯に入れ中火で2分茹でます。茹であがったらざるにあげ水を切ります。

    STEP2:新玉ねぎ・厚揚げを切る

    新玉ねぎは縦半分に切り、さらに1cm厚の厚さに切ります。厚揚げは1枚を6等分します。

    STEP3:椎茸・糸こんにゃく・人参を切る

    椎茸は軸を除き4等分し、糸こんにゃくは食べやすい長さに切ります。人参は皮を剥き、5mm厚の輪切りにします。

    STEP4:割り下を煮立たせる

    割り下の材料を全部フライパンに入れ、中火で煮立たせます。

    火力は仕上がりまで、ずっと中火のままです。

    STEP5:具材を加え煮る

    具材を全部加え、蓋をして具材が軟らかくなるまで10分程度煮ます。割り下が少なめの時は、途中で混ぜた方が味の馴染みが良くなります。

    STEP6:完成

    完成です。お好みで生卵を付けながらお召し上がりください。

    作り方のコツ・注意点

    火力が強すぎると煮汁が煮詰まってしまうので気を付けましょう。

    厚揚げからだしが出るので、お肉を入れなくてもいいお味に仕上がりますよ。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人