\ フォローしてね /

皮をつけたままでOK!「15分で作れる!レンジdeポテサラ」の作りかた

ポテトサラダは、料理の本を見ていると「皮を剥いて茹でる」と書いてあるものがほとんど。ですが、皮付きのまま蒸して調理すればとても楽になります。

そこでここでは、調理時間も15分以内でできる、お手軽なポテトサラダの作りかたをご紹介します。

材料(2人分)

  • じゃがいも 2個
  • 新たまねぎ 1/2個
  • ハム 4枚
  • きゅうり 1/2本
  • マヨネーズ 大さじ3~4程度
  • 塩こしょう 適宜
お好みで、ゆで卵を入れても美味しいですよ。

作り方(調理時間:15分)

STEP1:じゃがいもを蒸す

じゃがいもは軽く洗って、皮をつけたままルクエなどの蒸し調理器に入れ、1000Wで8分加熱します。

じゃがいもは、皮をつけたままでOK!

STEP2:野菜を切る

たまねぎは皮を剥き、細い千切りにします。

きゅうりは薄い輪切りにします。

ハムは小さい一口大にしておきます。

STEP3:じゃがいもをマッシュにする

8分ほど加熱すると、じゃがいもの皮がしなしなになります。熱いうちに、流水をかけながら皮を剥きます。

熱いうちに剥くと、するっと剥けます。やけどに気をつけながら流水をかけながら剥いてください。

ボウルに皮を剥いたじゃがいもを入れ、マッシャーでマッシュにします。

STEP4:具材を混ぜ合わせる

STEP3のじゃがいもに、きゅうり、ハム、たまねぎ、マヨネーズと塩こしょうを入れ、混ぜます。

STEP5:完成!

味を見て、塩こしょうを加えて完成です。

作り方のコツ・注意点

本当はもっと時間がかかるポテトサラダが、短時間でできました。じゃがいもの皮は剥く必要なく、そのまま電子レンジ調理をするだけ。ですが、加熱後は皮もするっと剥けて楽に調理できます。

お弁当やお昼時のサラダに追加するにもお手軽なので、ぜひ挑戦してみてくださいね!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。