\ フォローしてね /

新玉ねぎがアクセント!玉ねぎとベーコンの卵焼きの作り方

細かく刻んだ新玉ねぎとベーコンと椎茸を入れて卵焼きを焼きました。

新玉ねぎの甘さが引き立って、オムレツとはまた違う卵のおいしさを味わえますよ!

材料(2~3人分)

  • 卵・・・2個
  • ベーコン・・・1枚
  • 生椎茸・・・1個
  • 新玉ねぎ・・・1/6個
  • (A)砂糖・・・小さじ2
  • (A)ホンダシ・・・1つまみ
  • (A)酒・・・小さじ1
  • サラダ油・・・小さじ1/2

作り方(調理時間:15分)

STEP1:具材を切る

ベーコン、新玉ねぎと生椎茸は粗めのみじん切りにします。

切り終えたらボウルに割った卵の中へ(A)を加え、ベーコン・玉ねぎ・椎茸を加え混ぜます。

STEP2:卵を焼く

フライパンにサラダ油をひき、卵液を流し入れます。中火にし、フライパンを揺らしながら30秒ほど箸でかきまぜます。

STEP3:卵をよせる

火を弱火にし、STEP2の周りが固まって来たらフライ返し等を使い、真ん中へ卵を寄せます。

30秒くらい経ったら次の工程へ進みます。

STEP4:ひっくりかえす

卵をひっくり返します。

とろ火にし蓋をしめて、2~3分蒸し焼きにします

STEP5:完成!

焼きあがったら、お好みの大きさに切ります。完成です!

作り方のコツ

ここでは玉ねぎのほか、ベーコンと椎茸を使いましたが、お好みでチーズ等を入れてアレンジしてみるのも良いと思います。

また、この卵液でくるくる巻く卵焼きも作れますが、この作り方なら失敗しにくいですよ。初めての卵焼きにおすすめの方法です。ぜひお試しくださいませ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。