\ フォローしてね /

口にも筋トレが必要!音読の意外な効果で英語力を向上させる方法

英会話を勉強しようとしても、普段話す機会がないとなかなか流暢に話せるようになるのは難しいものです。英語を話す機会がなければ、自分で話す時間を作ろうとする努力が必要ですが、なかなか相手を見つけるのも大変ですよね。

そこでおすすめしたいのが音読です。これなら毎日一人で自宅でいくらでもできます。

音読で英語に慣れる方法

STEP1:材料を見つける

音読する材料は何でも良いのです。たとえば、インターネットの英語記事でも、何でも良いです。流暢にスラスラ読めるようになってきたら、また違う文章を見つけて読みましょう。

STEP2:毎日音読する

同じ文章を毎日繰り返し音読することで、口が慣れてきます。1日5分だけでも大きな効果がありますよ。

注意点・アドバイス

読む物の中には、当然意味のわからない単語もたくさんあるでしょう。それも気にする必要はありません。文章の意味を理解しようとしなくても良いのです。あくまで、話すための口の筋トレのようなものです。

わからない単語を繰り返し声に出すことで、いざ他の場面でその単語に出会ったときに、聞いたことあるかもと、頭の中に残っているので、覚えやすいです。たかが音読、されど音読です。

(image by amanaimages)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。