\ フォローしてね /

ワンタンの皮が余ったらぜひ!枝豆とチーズの揚げワンタンの作り方

ワンタンやしゅうまいの皮が余って困ったことはありませんか。そのようなとき、筆者は様々な具材を入れていろいろな味を楽しんでいます。

今回は、家族に最も好評だった、枝豆とチーズの揚げワンタンの作り方をご紹介します。

材料(2個分)

  • 冷凍枝豆(解凍したもの)・・・4つ
  • ワンタン(しゅうまい)の皮・・・2枚
  • とろけるタイプのスライスチーズ・・・1/2枚
  • 大葉・・・2枚
  • サラダ油・・・適量

作り方(調理時間:10分)

STEP1:具材の準備をする

スライスチーズ1枚を4等分にカットし、今回はそのうち2枚を使います。

枝豆は房から豆を取り出しておき、大葉は茎部分をカットしておきます。

STEP2:包む

ワンタンの皮を手のひらに広げ、その上に、大葉→チーズ→枝豆の順にのせていきます。

三角になるよう半分に折り、皮の周りに少し水をつけて隙間ができないようぴったり口を閉じます。

大葉がはみ出す場合は、指で中に押し込んで閉じます。

STEP3:揚げる

170℃の油でワンタンを揚げていきます。高温になると皮がすぐ焦げてしまうので、低めの温度でじっくり揚げます。今回は約3分揚げました。

STEP4:完成

皮がきつね色になったら取り出し、油をきって完成です。

作り方のコツ・注意点

十分味がついているので筆者宅では何もつけずに食べていますが、お好みでケチャップやお醤油を少しつけて食べても美味しいと思いまよ。

最後に

ワンタンの皮に枝豆を入れるのは意外かもしれませんが、チーズや大葉とも相性がよく、食べごたえある一品になります。ビールのつまみにもぴったりなので是非一度試してみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。