\ フォローしてね /

簡単!!15分で作れる!リボンバレッタの作り方

■はじめに

余った布や、不要になった服で簡単にリボンが作れる方法をご紹介します。

ミシンは使わずに所要時間は15分程度です。

ご紹介するのは、バレッタタイプのもので、ヘアピンやヘアゴムでも制作可能です。

お洒落で可愛いものをつくりたい…手作りや手作業が好きな人は必読!
手芸・クラフトのハウツー

■用意するもの

・布(今回は35cm×20cm程度。小さめのリボンが良い方は、もう少し小さめの布をご用意ください)

・バレッタ(100均や手芸店で売っています)

・グルーガンorボンド(100均で売っています)

・針と糸

■リボンの作り方

STEP1 布をカットします

リボン本体部分と、帯用に2つにカットします。

STEP2 布を上下におります

制作したいリボンの幅に、上下に布を折ります。順番はどちらでも良いですが、今回は①下②上の順で折っています。※アイロンでやると綺麗に!

上記のように、リボン本体用とリボン帯用の両方の端を折ります。

STEP3 右端と左端をつなげます

リボンの完成大になります。もし小さくしたい場合は、この段階で調整します。

STEP3 中央をまとめてリボンの形にし縫います

まち針があれば、中央を留めておくと綺麗にできます。

ミシン等は使用せずに手縫いでざっくりで大丈夫です。

STEP5 本体の留部分に巻いて縫います

ゴム留めにしたい時は一緒に入れて縫います。

STEP6 最後に留めの部分にグルーガンでバレッタを付けて完成!

グルーガンを持っていない人は、ボンドでも大丈夫です。

もしくはバレッタ端にある穴に通して縫うのでもOKです。

■おわりに

いらない服を使えば、たった数百円でリボンが出来ちゃう!

布さえあれば簡単に制作できるので、普段使いだけでなく体育祭や文化祭でお揃いで作るのも可愛いかも!ラインストーンを付けたり、季節に合わせてオリジナルのリボンバレッタ作るのも良いかもです♪

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。