\ フォローしてね /

手間いらずでボリューム抜群!宮崎県のご当地グルメ「肉巻きおにぎり」の作り方

宮崎県のファストフード的なご当地グルメ、肉巻きおにぎりの作り方を紹介します。

肉巻おにぎりは、もとは居酒屋の賄い料理だったそうです。家にある材料でお手軽で簡単に作れます。

材料(8個分)

  • 炊いたごはん:1合
  • 豚うす切り肉:250g
  • 醤油:大さじ2
  • みりん:小さじ2
  • 酒:小さじ2
  • はちみつ:小さじ1
  • ゴマ油:適量
  • ゴマ:適量

作り方(調理時間:15分)

STEP1:肉をたれに漬ける

醤油とみりんと酒とはちみつを混ぜ合わせて、豚肉を5~10分くらい漬け込んでおきます。

STEP2:炊いたご飯でおにぎりを作る

ごはん1合を8等分して、俵型のおにぎりを8個作ります。

STEP3:おにぎりに肉を巻き付けてフライパンで焼く

くるりとごはんが隠れるように肉を巻き付けます。全部のおにぎりに肉が巻けたら、フライパンにごま油を少々ひいて、油が温まってからおにぎりを並べて中火で焼いていきます。

並べるときは、まず肉のつなぎ目が下に来るようにして焼くと、焼いている時に肉がめくれてきたり、崩れたりしにくいです。

片面が焼けたら裏返して、もう片面も焼いていきます。

STEP4:肉の両面が焼けたら、たれを加えて焼く

肉の両面に火が入ったら、漬けだれをフライパンに流し入れ、弱火でたれが肉に絡んでほとんどなくなるまで焼きます。

途中で肉を転がすと、全体にまんべんなくたれが絡みます。

STEP5:皿に盛って、ゴマをふりかけて完成

肉に火が通ったら皿に盛って、上から少しごまを振りかけて完成です。

作り方のコツ

肉を焼くときに、肉の漬けだれを入れると、みりんや醤油のせいですごく焦げやすくなります。かなり弱火で、ゆっくり火を入れるようにしてください。

おわりに

甘辛い味が食欲をそそってボリュームがあるので、おにぎりの中でもお子さんや男性にも喜ばれる一品です。簡単に家にあるものでできてしまうので、ぜひ作ってみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。