\ フォローしてね /

家にあるものでお手軽に!珈琲風味のデザートカクテルの作り方

特別甘くて、苦くて、おいしいスイーツカクテルです。

材料(1人分)

  • 焼酎:適量
  • お湯:少量
  • インスタント珈琲粉:珈琲スプーン1杯
  • 粉ミルク:珈琲スプーン1杯
  • 砂糖:珈琲スプーン1杯

焼酎は、今回は芋焼酎を使用しましたが、麦や米焼酎でもそれぞれの風味を楽しめます。ただし癖が強すぎるものは避けた方が良いでしょう。個性の強いじゃがいも焼酎を使ってみたことがあるのですが、そのときは青臭さが倍増してしまい、飲めませんでした。

作り方(調理時間:1分)

STEP1:材料の確認

粉が周囲に散らないように注意すること。お湯もあらかじめ沸かしておくこと。

STEP2:材料調合

インスタント珈琲粉、砂糖、粉ミルクをグラスに入れます。ひとつずつスプーンでいれても良いですし、まぜて入れても良いです。

STEP3:焼酎&お湯を加える

沸騰させたお湯を少しずつ加えながら、粉を練るような感じでとろとろ状態にしていきます。粉っぽさがなくなるまでお湯を入れます。

お湯がぬるいとミルク粉が溶けません。沸騰したてのものを使ってください。

次に焼酎を徐々に加えていきます。

時々味見をしつつ、好みの濃さになるよう調整しましょう。

STEP4:完成

地獄のように熱く悪魔のように黒く天使のように純粋ではありませんが、愛のように甘く恋のように夢見心地になれるカクテルです。

焼酎の味わいも強いので、色々なフレーバーを楽しめると思います。

作り方のコツ

むずかしい手順はまったくありません。お湯を使うときにやけどに注意くらいでしょうか。

あと、これは筆者の好みかもしれませんが、薄く作るとあまり美味しくありません。

ロシアでは角砂糖にウォッカを垂らしてかじるというカクテルの楽しみ方があるそうです。気分としてはそれに近い感じです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。