\ フォローしてね /

おうちにあるものですぐ作れる!身体に優しいチキンヌードルスープの作り方

アメリカでは、風邪をひいた方にはまずチキンヌードルスープを、という風習があるようです。本来はセロリやエッグパスタなど、普段のキッチンに常備していない材料を使うのですが、今回はおうちにあるもので簡単に作れるレシピを紹介します。

風邪をひいていなくても、食欲のないとき、寒くて体が冷えてしまった日などに食べたくなるようなスープです。

材料(4人分)

  • 鶏胸肉・・・1枚
  • 玉ねぎ・・・中2個
  • 人参・・・1本
  • バター・・・15g
  • 水・・・1500cc
  • チキンコンソメ・・・大2
  • 塩・コショウ・・・適量
  • マカロニ・・・150g

作り方(調理時間:30分)

STEP1:具材を炒める

大きめの鍋を中火にかけ、バターをとかしたら、1cm角にカットした玉ねぎ・人参を入れて5分ほど炒めます。玉ねぎの周囲が透明になってきたら水・チキンコンソメを加え、沸騰させます。

アクが出たら、綺麗にとります。

STEP2:鶏胸肉を加える

STEP1が沸騰したら、鶏胸肉を皮付きのまままるごと加えます。再沸騰したら弱火にし、蓋をして約30分ほど煮込みます。

弱火にかえる前にアクが出たら、綺麗にとります。

STEP3:鶏胸肉を取り出す

コトコト煮込んだスープは、鶏肉と野菜からおいしいスープが出るので、少しにごります。にごるまで煮込めたら、鶏胸肉を取り出します。

STEP4:鶏胸肉をさく

鶏胸肉の皮を取り除き、フォークでさきます。さいた鶏胸肉を鍋に戻します。

取り除いた鶏皮は、捨てます。

STEP5:マカロニを加える

STEP4を再度沸騰させ、マカロニを加えて中火で約10分煮ます。

STEP6:味を調えて完成!

塩コショウで味を調え、器に盛ったら出来上がり。

作り方のコツ

使った野菜は、玉ねぎと人参だけですが、冷蔵庫に半端に残った野菜をいろいろ入れ込んでも美味しく出来ます。

できるだけ煮崩れない、色の変わらない野菜を選ぶと良いです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。