\ フォローしてね /

旬の野菜を楽しもう!アスパラとベーコンの卵サラダの作り方

初夏に出回る野菜と言えばアスパラ。茹でてマヨネーズをつけたり、バターで炒めるだけでもおいしいのですが、たまにはひと手間加えて美味しいサラダに変身させてみてはいかがでしょうか。

今回は半熟卵をからめて食べる、アスパラとベーコンの卵サラダの作り方をご紹介します。

卵を茹でている間に他の準備ができるので、10分あればできてしまう時短レシピになっています。

材料(2人分)

  • アスパラ・・・4本
  • ハーフベーコン・・・2枚
  • 卵・・・1個
  • 塩・・・少々
  • オリーブ油・・・大1
  • ブラックペッパー・・・お好み量

作り方(調理時間:10分)

STEP1:卵を茹でる

沸騰したお湯に卵を入れて、中火で5分間茹でます。お湯から取り出したら殻を剥いておきます。

冷水を入れたボールに2分くらい入れておくと、殻が剥きやすいです。

STEP2:食材をカットする

STEP2~4はSTEP1で卵を茹でている間に作業します。

アスパラは固い根元(1cmくらい)を切り落とし、3等分(今回は5cm長さ)にカットします。

ベーコンは1cm幅にカットします。

STEP3:アスパラを茹でる

塩少々を加えた沸騰したお湯に、まずアスパラの茎部分を入れて中火で1分茹でます。

その後先の部分を入れてさらに中火で1分茹でます。

茹でたらザルにあげて水気を切っておきます。

STEP4:ベーコンを炒める

オリーブ油を熱したフライパンにベーコンを入れて中火で1分炒めます。カリカリが好きな方は2分ほど炒めてください。

STEP5:盛り付ける

アスパラ→ベーコン→卵の順にお皿に盛りつけていきます。

STEP6:完成

フォークで卵をくずして黄身をトロリとさせ、最後にブラックペッパーをふりかけたら完成です。

作り方のコツ・注意点

卵をポーチドエッグにしてもよいのですが、新鮮な卵を使わないとなかなか上手にできず、作るのは結構難しいですよね。今回のように半熟卵にすれば失敗知らずで簡単にできますよ。

さいごに

ベーコンの塩気と卵で十分味がついていますが、食べる際に粉チーズをふりかけても美味しいのでおすすめです。アスパラが手に入ったらぜひ一度作ってみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。