\ フォローしてね /

初夏におすすめなサラダレシピ!素麺と蒸しキャベツの和風サラダの作り方

初夏におすすめなサラダレシピ!「素麺と蒸しキャベツの和風サラダの作り方」をご紹介します。

夏を感じられる素麺を使ったキャベツたっぷりのサラダです。キャベツは柔らかくて甘みのある春キャベツを使うのがおすすめです。

材料(4人分)

  • 素麺・・・2束
  • キャベツ・・・150グラム~
  • トマト・・・中1個
  • ごま油・・・大さじ1
  • 塩・・・少々
  • 麺つゆ(2倍希釈)・・・大さじ2~3
  • 鰹節・・・1袋

作り方(調理時間:15分)

STEP1:素麺を茹でる

素麺を記載の時間通りで茹でます。

STEP2:素麺にごま油をまぶす

茹でた素麺は水で冷やしてから水をしっかり切り、ごま油をまぶしておきます。

STEP3:キャベツを切る

キャベツを千切りにします。

STEP4:キャベツをレンジで温める

千切りしたキャベツを耐熱ボウルに入れてラップをかけ、600Wのレンジで1分30秒程温めます。キャベツがしんなりすればOKです。

STEP5:キャベツを水で冷やして塩をふる

STEP4のキャベツを水で冷やしてから、手でしっかり水気を絞り、塩をふって混ぜます。

STEP6:素麺とキャベツを混ぜて麺つゆで味をつける

素麺とキャベツを混ぜ合わせ、麺つゆを加えて味をつけます。

麺つゆの量はお好みで調整してください。

STEP7:トマトを切る

トマトは食べやすい大きさに切ります。

STEP8:盛り付けて完成!

お皿に盛り付けて、トマトと鰹節をトッピングしたら完成です。

作り方のコツ

素麺にはごま油をまぶしておくことで風味も良くなり、べたつかずにさらっと食べられます。

キャベツはレンジで蒸すことでやわらかくなり、かさも減るのでたくさんの量のキャベツを食べられます。また少量の塩を混ぜておくことでキャベツの甘みが引き出されます。

さいごに

味付けは麺つゆのみでさっぱりしていて、たっぷりのキャベツも素麺と一緒にさらっと食べられます。キャベツの量はお好みで増やしてもOKです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。