\ フォローしてね /

おつまみに最適!アボカドツナチーズのディップの作り方

ホームパーティーであると便利なおつまみ。事前に準備できて、冷めても美味しい料理が重宝しますよね。

今回はフランスパンやクラッカーにのせて食べる、アボカドツナチーズのディップの作り方をご紹介します。

材料(ココット1個分)

  • アボカド・・・1/2個
  • ツナ缶(ノンオイル)・・・1/2缶
  • プロセスチーズ・・・3個
  • レモン汁・・・大2
  • マヨネーズ・・・大2
  • 塩・・・少々
  • こしょう・・・少々

作り方(調理時間:5分)

STEP1:食材をカットする

アボカドを5mm角にカットします。

大き目のボールに入れてレモン汁をかけておきます。

プロセスチーズも5mm角にカットします。

STEP2:食材を混ぜる

アボカドを入れたボールに、チーズ・水分を切ったツナを入れて、具材が均等になるようスプーンで10回程混ぜます。

マヨネーズを入れてさらに10回程混ぜます。

STEP3:味付けする

味見をしながら塩・こしょうを入れます。

STEP4:完成

お好みの味になったら完成です。ココットに入れたらフランスパンをそえてテーブルに出します。

作り方のコツ・注意点

今回はプロセスチーズを入れましたが、アボカドと相性が良いクリームチーズを使うとコクが出てさらに美味しくなると思いますよ。

さいごに

事前にアボカドにレモン汁をかけることにより酸化を防ぎ、パーティー前に作って冷蔵庫に保管しておいても色が変わらず美味しく食べることができます。

ディップがやわらかいので、フランスパンにのせて食べる場合はトーストしてカリカリにした方が合いますよ。是非一度試してみてくださいね。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。