\ フォローしてね /

お弁当にもグッド!ポテトサラダをリメイクした「ちくわのポテトサラダ乗せ」の作り方

作りすぎて残ってしまったポテトサラダ。リメイク方法としてコロッケにするのはよく聞きますが、たまには意外な食材と合わせて使ってみるのはいかがでしょうか。

今回はちくわにのせて作るポテトサラダのリメイク料理の作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • 残ったポテトサラダ・・・30g
  • ちくわ・・・1本
  • ピザ用チーズ・・・適量
  • パセリ・・・適量

作り方(調理時間:5分)

STEP1:ポテトサラダをきざむ

ちくわにのせやすいように、ポテトサラダを粗みじん切りにします。

STEP2:ちくわをカットする

ちくわを横半分にした後、縦半分にカットします。

STEP3:ちくわに具材をのせる

ポテトサラダを4等分して、ちくわ4本にそれぞれのせていきます。

ポテトサラダの上にピザ用チーズをのせます。今回は3本ずつのせました。

STEP4:トースターで焼く

温めておいたトースターで2分焼きます。

上にのせたチーズが溶ければ大丈夫です。

STEP5:完成

お皿に取り出してお好み量のパセリをふりかけたら完成です。今回は朝食メニューの1品にしました。

作り方のコツ・注意点

ポテトサラダとちくわで十分味がついていますが、しょうゆをかけて食べると和風っぽくなりさらに美味しいですよ。

さいごに

筆者はよく、ちくわにチーズやきゅうりを入れてお弁当の隙間に入れますが、ポテトサラダと組み合わせると立派なおかずになりますし、ちくわが器代わりになるので食べやすくおすすめです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。