\ フォローしてね /

バーベキューのおやつに最適!リッツで作るスモアの作り方

アメリカのキャンプで子供用のおやつとして有名なスモアを少しアレンジしたレシピでご紹介します。

筆者のバーベキュー体験

昨年バーベキューセットを購入したのをきっかけに、定期的にバーベキューをやるようになりました。メニューはお肉だけでなく、ホタテやエビなどのシーフードも取り入れ、毎回新しい食材に挑戦して楽しんでいます。

紹介する料理について

本来のスモアは、グラハムクラッカーの間に焼いたマシュマロと板チョコを挟みますが、今回は簡単に手に入るリッツで作ります。

材料(2個分)

  • リッツクラッカー・・・4枚
  • マシュマロ・・・2個
  • 一口チョコレート・・・2個

作り方(調理時間:5分)

STEP1:リッツを並べる

お皿に4枚のリッツを並べます。

STEP2:マシュマロを用意する

竹串にマシュマロ2個をさします。たくさん作るときは4個くらいさせますが、竹串を持ったまま焼くので、持ち手部分は十分空けておいてください。

STEP3:焼く

熱したトースターの扉を開けたままにして、マシュマロを焼いていきます。すぐにやわらかくなるので、竹串を持ったまま回転させながら全面をすばやく焼きます。今回は30秒間焼きました。

今回は作り方を自宅で再現しているので、バーベキューコンロではなくトースターを使用しています。

STEP4:挟む

焼いたマシュマロをリッツの上にひとつずつのせます。

マシュマロのうえに一口チョコレートをのせます。

その上に残ったリッツを1枚ずつのせて、リッツでマシュマロとチョコレートを挟みます。

STEP5:完成

手で上下のリッツをぎゅっと押さえ、マシュマロとチョコレートを軽くつぶしたら完成です。

マシュマロの熱でチョコレートが溶け出してきますのでつぶしやすくなります。

作り方のコツ・注意点

トースターでもそうですが、マシュマロをバーベキューコンロで上手に焼くのが結構大変です。注意して見ていないとすぐドロドロになって網にくっついてしまいますので、竹串を持ったまま焼いて、目を離さないでくださいね。

また、チョコレートは溶けやすいので、バーベキューに持っていく際はタッパーに入れた上でクーラーボックス保管をしましょう。

さいごに

いかがでしたか。今回は自宅での再現のためトースターを使用しましたが、炭火で焼いてとろけたマシュマロとリッツの塩加減、チョコレートの甘さのバランスがとても合っていて美味しいです。野外で大勢とワイワイ楽しみながら作るのも楽しいですよね。是非一度お試しください。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。