1. 料理
    2. おふくろの味を完全再現!料理研究家による究極に普通の生姜焼きレシピ

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    おふくろの味を完全再現!料理研究家による究極に普通の生姜焼きレシピ

    このライフレシピのもくじたたむ

    ときどき、なぜか無性に食べたくなる生姜焼き。手慣れた動きでちゃちゃっと作れたら…かっこいいですよね。

    この記事では、料理研究家・五十嵐ゆかり直伝の究極の生姜焼きレシピをご紹介します。

    材料(2人分)

    • 豚ロース薄切り肉・・・・・200g
    • キャベツ・・・・・・・・・1/8個(150g)
    • しょうゆ・・・・・・・・・小さじ1
    • 生姜・・・・・・・・・・・1片(10g)
    • 片栗粉・・・・・・・・・・小さじ1
    • (A)しょうゆ・・・・・・・・・小さじ2
    • (A)みりん・・・・・・・・・・大さじ1
    • (A)酒・・・・・・・・・・・・大さじ1
    • サラダ油・・・・・・・・・・小さじ1

    作り方

    STEP1:キャベツはせん切りする

    添えつけの野菜などを準備します。まずはキャベツをせん切りします。

    STEP2:生姜はすりおろす

    生姜はすりおろしておきましょう。

    STEP3:豚ロース薄切り肉は筋切りする

    豚肉の下準備をします。豚ロース薄切り肉は筋切りしておきましょう。こうすることで焼き縮みを防ぐことができます。

    STEP4:豚ロース薄切り肉にしょうゆ、生姜をもみ込む

    STEP3で筋切りした豚ロース薄切り肉に、しょうゆと生姜をもみ込み、20分おいておきます。

    しょうゆで下味をつけることで、豚肉のおいしさをひきたてます。

    新鮮なしょうゆを使うと臭み消し効果も期待できます。

    STEP5:豚ロース薄切り肉に片栗粉をまぶす

    STEP3で下味を付けた豚ロース薄切り肉に片栗粉をまぶします。

    片栗粉をまぶすことで、調味料とからみやすくなります。

    STEP6:豚肉の片面を1分焼く

    下ごしらえした豚肉を焼きます。フライパンにサラダ油を引きて中火にかけ、豚肉の片面を1分焼きます。

    STEP7:裏返して、さらに1分ほど焼いて火を通す

    表面の色が変わってきたら裏返します。

    裏面をさらに1分ほど焼いて火を通します。

    STEP8:Aを加えて豚ロース薄切り肉に絡める

    Aの調味料を豚ロース薄切り肉に絡めます。調味料と豚肉がほどよくからまったら完了です。

    Aの調味料=しょうゆを小さじ2、みりんを大さじ1、酒を大さじ1

    STEP9:器にキャベツと豚肉を盛り、完成!

    STEP8の調味料と豚肉がほどよく絡まったら完了!

    器にSTEP1で用意したキャベツと豚肉を盛り、完成です。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人