\ フォローしてね /

残ったレトルトミートソースが大活躍!「なすのピザ風」の作り方

少し残ってしまったレトルトのミートソース。もう一度パスタにかけて食べるほどたくさんはないとき、使い道に困りますよね。

そこで今回は、なすの上にミートソースを少しのせてトースターで焼く、なすのピザ風の作り方をご紹介します。ちょっとだけ余ったソースが大変身しますよ。

材料(2人分)

  • レトルトミートソース・・・大2
  • なす・・・1本
  • ピーマン・・・1/2個
  • ピザ用チーズ・・・大2
  • オリーブオイル・・・大1

作り方(調理時間:15分)

STEP1:食材をカットする

なすはヘタを取り、縦半分にカットします。

ピーマンは種を取り除き、5mm幅の4つに輪切りします。

STEP2:なすの下準備をする

なすの表面に5mm幅の斜め切り込みを入れ、スプーンでオリーブオイルをぬりこみます。

なすに切り込みを入れることで、オリーブオイルを浸透しやすくします。

STEP3:具材をのせる

オリーブオイルをぬりこんだ上に、レトルトミートソースをぬります。

さらにその上にピザ用チーズ・ピーマンをのせます。

STEP4:トースターで焼く

温めておいたトースターで10分焼きます。今回使用しているトースターは1000Wです。

STEP5:完成!

なすを菜箸で触ってみて、全体的にやわらかくなっていたら焼き上がりですので、取り出して完成です。

作り方のコツ

トースターで焼くときは、網の上に直接置いてもよいのですが、ミートソースや溶けたチーズが網の上に落ちることがあります。後で掃除が大変なので、クッキングシートを敷いた天板にのせて焼くのがおすすめです。

さいごに

筆者宅では、娘とランチにミートスパゲティを食べるために、いつも2人分入りのレトルトソースを購入しているのですが、娘がまだ1人前を食べられないので、どうしてもソースが余ってしまいます。

パンにつけたり、じゃがいもにかけてみたりいろいろ試していますが、このなすのピザ風は娘の一番のお気に入りです。是非一度試してみてくださいね。

Twitterで紹介!

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。