\ フォローしてね /

父の日のおもてなしに!「長ネギ入り卵トロトロカツ丼」の作り方

多くの男性が大好きなとんかつ。父の日には、ひと手間加えて美味しいカツ丼を作って、日頃の感謝を伝えてみてはいかがでしょうか。

今回は玉ねぎだけでなく長ネギも入れて作る、卵トロトロカツ丼の作り方をご紹介します。

材料(1人分)

  • とんかつ(衣をつけたもの)・・・1枚
  • 長ネギ・・・5cm
  • 玉ねぎ・・・1/4個
  • サラダ油・・・適量
  • めんつゆ(3倍濃縮)・・・80cc
  • 砂糖・・・小1
  • しょうゆ・・・小1
  • 酒・・・小1
  • みりん・・・小1
  • 卵・・・2個
  • ごはん・・・適量

作り方(調理時間:20分)

STEP1:とんかつを揚げる

180℃に熱した油でとんかつを揚げます。お肉の厚さに合わせて揚げてください。今回は中火で7分揚げました。

油を切った後、1cm幅にカットします。

STEP2:野菜をカットする

STEP2とSTEP3は、STEP1でとんかつを揚げている間に作業します。

長ネギは5mm幅の斜め切りにします。

玉ねぎは薄切りします。

STEP3:タレを作る

めんつゆ・水・砂糖・しょうゆ・酒・みりんを混ぜてタレを作ります。

STEP4:タレで煮込む

フライパンにタレを入れて熱し、沸騰したら長ネギと玉ねぎを入れて3分煮込みます。火加減はずっと中火です。

そこにとんかつを入れてさらに1分煮込みます。

STEP5:卵を入れる

ボールに卵を割り入れ、軽くかきまぜます。

溶いた卵の2/3量を長ネギ・玉ネギの部分に回し入れたら蓋をして1分煮込みます。

蓋を取り、残りの卵を回し入れたら再度蓋をしてさらに30秒煮込みます。

卵を2回に分けて入れることで、半熟卵を作っています。

STEP6:完成

どんぶりによそったごはんの上にのせたら完成です。

作り方のコツ・注意点

通常のカツ丼は玉ねぎだけを使用するものが多いのですが、それだと甘すぎてしまうので、半量を長ネギにすることで少し苦みを出しています。玉ねぎとは違った歯ごたえも楽しめるのでおすすめですよ。

さいごに

毎日お仕事や家族サービスを頑張っている旦那様に、スタミナたっぷりのカツ丼でパワーをつけてあげてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。