1. 料理
    2. カルボナーラのレトルトで!鶏肉のクリーム煮の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    カルボナーラのレトルトで!鶏肉のクリーム煮の作り方

    パスタ用のカルボナーラソースを使うと簡単に鶏のクリーム煮を作ることができます!

    忙しいときなどにおすすめです!

    材料(3人分)

    • 市販のカルボナーラのソース・・・1袋
    • 鶏胸肉・・・1枚
    • 塩コショウ・・・少々
    • 薄力粉・・・大さじ3~4
    • マーガリン・・・大さじ1

    作り方(調理時間:20分)

    STEP1:肉を切る

    鶏肉はひと口サイズに切り、軽く塩コショウします。

    STEP2:薄力粉をまぶす

    STEP1の肉と薄力粉をビニール袋に入れ、肉に粉が全体につくようにまぶします。

    STEP3:肉を焼く

    STEP2の肉をフライパンで焼きます。フライパンにマーガリンを熱し、蓋を閉め、弱火~中火のあいだで裏表合わせて5~6分焼きます。

    STEP4:カルボナーラのソースを加える

    STEP3の肉が焼けたら、カルボナーラのソースを全部加え弱火で3~4分煮込みます。とろみが出てきたら火を止めます。

    STEP5:器に盛り付けて完成!

    STEP4を器に盛り付けます。あればリーフレタスなど、葉物を敷いた上に並べると、見栄えが良くなります。完成です!

    作り方のコツ

    カルボナーラソースは、事前に温めず、冷たい状態のまま鍋に入れて煮込みましょう。

    ここでは鶏胸肉を使いましたが、鶏もも肉や手羽元など、お好みの部位を使用してみてくださいね。ぜひお試しくださいませ。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人