\ フォローしてね /

甘い味付けで子供もパクパク!「ピーマンと人参のきんぴら」の作り方

ピーマンが苦手な子供は多いですよね。筆者の娘もその一人です。食べやすくするためにいろいろなレシピを試していますが、やはりピーマンの苦みをおさえられるメニューにするとたくさん食べてくれます。

今回は甘い味付けで食べやすい、ピーマンと人参のきんぴらの作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • ピーマン・・・3個
  • 人参・・・1/2本
  • ハム・・・2枚
  • ゴマ油・・・大さじ1
  • しょうゆ・・・大さじ1
  • 砂糖・・・大さじ1
  • みりん・・・大さじ1
  • 水・・・大さじ1
  • ほんだし・・・大さじ1/2
  • かつおぶし・・・適量

作り方(調理時間:15分)

STEP1:食材をカットする

ピーマンは種を取り、5mm幅にカットします。

人参は皮を剥き、5mm幅にカットします。

ハムは1cm幅にカットします。

STEP2:炒める

ゴマ油を熱した鍋に、ピーマン・人参・ハムを入れて中火で3分ほど炒めます。

STEP3:味付けする

弱火にして、しょうゆ・みりん・砂糖・水・ほんだしを順に入れてよく混ぜます。

STEP4:煮詰める

中火に戻し、汁気がなくなるまで混ぜながら煮詰めます。大体5分ほどで汁気がなくなります。

STEP5:かつおぶしを入れて混ぜる

仕上げにかつおぶしを入れて全体を混ぜます。

完成!

お皿に盛り付けて完成です!

作り方のコツ・注意点

今回はハムを使いましたが、ウインナーやベーコンで作っても美味しいと思います。冷蔵庫にあるもので手軽に作ってくださいね。

さいごに

いかがでしたか。調味料の分量が覚えやすくて簡単ですし、たくさん作って翌日のお弁当に入れるのもおすすめです。この料理で子供に「ピーマン大好き」と言ってもらえるようになったら嬉しいです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。