\ フォローしてね /

お洒落なそうめんのアレンジレシピ!そうめんで作る「冷製ペペロンチーノ」の作り方

暑くなると食べたくなるそうめんは、夏のお昼ご飯に大活躍ですね。ですが、いつも同じ食べ方では飽きてしまいますので、今回はパスタでお馴染みのペペロンチーノ風に、そうめんを頂くレシピをご紹介したいと思います。

材料(1人分)

  • そうめん:1把
  • ニンニク:1片
  • 唐辛子:1本
  • ミニトマト:小さめのものを2つ
  • レタスまたはサニーレタス:適量
  • オリーブオイル:大さじ2
  • 塩・コショウ:少々
  • 乾燥パセリ:少々

作り方(調理時間:15分)

STEP1:材料を切る

ニンニクは薄く切り、唐辛子はタネを取って小口切り。ミニトマトは4等分に切り、レタスは食べやすい大きさにちぎっておきます。

STEP2:ニンニクと唐辛子を炒める

フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて、弱火で加熱します。気泡が出てきたら火を止めてニンニクを菜箸でひっくり返し、唐辛子を加えて余熱で調理します。

油の温度が高過ぎると焦げてしまいます。焦げ目が付いてしまったら、ぬれ布巾の上にフライパンを置いて冷まして下さい。

STEP3:そうめんを茹でる

そうめんを固めに茹でます。茹で時間は指定時間の半分で構いません。

茹で上がったら冷水で洗ってぬめりを落とし、ザルに上げてしっかり水を切っておきます。

STEP4:そうめんとニンニク・唐辛子を和える

よく水を切ったそうめんをボウルに入れて、先ほど炒めたニンニク・唐辛子を加えて混ぜます。混ぜたら塩・コショウをふりかけます。

そうめんは水を切っているうちにくっ付いて固まってしまいますので、ほぐしながらボウルに移して下さい。

STEP5:盛り付け

お皿にレタスをしき、そうめんを中央に載せます。

STEP6:仕上げて完成

そうめんの上にミニトマトを載せて、乾燥パセリをふりかけたら完成です。

おわりに

乾燥パセリの代わりに乾燥バジルでも美味しく頂けます。あらかじめ作っておき、食べる直前まで冷蔵庫に冷やしておいてもイイですね。ぜひお試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。