1. 料理
    2. 暑い夏に冷たいうどんはいかが?「豚しゃぶゴマだれうどん」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    暑い夏に冷たいうどんはいかが?「豚しゃぶゴマだれうどん」の作り方

    夏の暑さが厳しいときや食欲のないときには、冷たいうどんはいかがでしょうか?具材がさっぱりしている分、かけ汁にマヨネーズを加えて、コクをつけました。

    「豚しゃぶゴマだれうどん」の作り方をご紹介します。

    材料(4人分)

    • 乾燥うどん…400g
    • 豚肉(しゃぶしゃぶ用)…400g
    • きゅうり…1本
    • トマト…1個
    • めんつゆ(2倍希釈用)…1/2カップ
    • 水…1/2カップ
    • すりごま…小さじ3
    • マヨネーズ…大さじ2

    作り方(調理時間:20分)

    STEP1:うどんを茹でる

    乾燥うどんは、熱湯に入れて、弱火から中火で茹でます。

    その後、冷水にさらし、ざるにあげて水気を切ります。

    茹で時間は、袋に表示してある時間を目安にします。

    STEP2:豚肉を茹でる

    豚肉は熱湯に入れて中火で2~3分ほど茹で、ざるにあげて水気を切ります。

    STEP3:きゅうりを切る

    きゅうりは、4cmほどの長さに千切りします。

    STEP4:トマトを切る

    トマトは、半分に切って約5mmの厚さに薄切りします。

    STEP5:かけだれを作る

    めんつゆ、水、マヨネーズ、すりごまをよく混ぜ合わせて、かけだれを作ります。

    STEP6:盛り付けて完成!

    器にうどん、豚肉、トマト、きゅうりを盛り、かけだれを全体に回しかけたら完成です。

    作り方のコツ・注意点

    うどんの麺は、お好みで茹で麺や冷凍麺でも美味しく作れます。豚肉は茹でた後、うま味を逃さないために水にはさらしません。

    かけだれの、マヨネーズとすりごまの量を増やすことで濃厚さが増します。お好みで加減しましょう。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人