1. 料理
    2. ネバネバで夏を乗り切ろう!納豆とオクラの冷やし蕎麦の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ネバネバで夏を乗り切ろう!納豆とオクラの冷やし蕎麦の作り方

    納豆とオクラの冷やし蕎麦です。暑い夏を乗り切りたくて、ネバネバお蕎麦を作りました!

    材料(3人分)

    • 乾燥蕎麦・・・3人分
    • 麺つゆ(三倍濃縮)・・・適量
    • 納豆(タレカラシ付き)・・・3パック
    • オクラ(ここでは冷凍を使用)・・・大さじ2
    • 卵焼き(市販品)・・・3切れ
    • 刻み海苔・・・適量

    作り方(調理時間:15分)

    STEP1:蕎麦を茹でる

    蕎麦はタップリのお湯で茹でます。

    茹であがったらザルにあけ、冷水で冷やし水を切ります。

    STEP2:蕎麦を器に盛り付ける

    蕎麦を器に盛ります。

    STEP3:納豆とタレを合わせる

    納豆と付属のタレとカラシを入れ混ぜます。

    STEP4:オクラを解凍する

    冷凍のオクラを解凍します。時間がある場合は自然解凍してください。もしくはお手元の袋に記載されている通りに解凍してください。

    STEP5:具材と蕎麦を盛り付けて完成!

    蕎麦の上に真ん中に納豆、その周りにオクラと薄切りにした卵焼き、仕上げに納豆の上に刻んだ海苔をかけて完成です。

    食べるときに麺つゆをかけて、召し上がれ!

    作り方のコツ

    蕎麦が茹であがったあとは、水気をしっかり切りましょう。

    オクラはここでは冷凍を使用しましたが、生のオクラを使ってもいいと思います。お好みで使ってください。

    ぜひお試しくださいませ。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人