1. 料理
    2. フライパン1つでお手軽!塩チキンソテーとチャーハンの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    フライパン1つでお手軽!塩チキンソテーとチャーハンの作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    フライパン一つでチキンのソテーとチャーハンを作りました。チキンを焼いた後に出る肉汁を使って、チャーハンを作ります。一石二鳥のレシピのご紹介です!

    材料(2人分)

    塩チキンソテー

    • 鶏もも肉・・・1枚
    • 塩コショウ・・・少々
    • (A)水・・・大さじ2
    • (A)みりん・・・大さじ2
    • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ2
    • (A)塩・・・小さじ2
    • (A)ゴマ油・・・小さじ2
    • (A)レモン汁・・・大さじ1
    • (A)チューブのにんにく・・・3cm
    • (A)コショウ・・・少々

    塩ダレチャーハン

    • ご飯・・・茶碗2杯分
    • 玉ねぎ・・・1/4個
    • 人参・・・2cm
    • ピーマン・・・1/2個
    • 塩コショウ・・・少々

    作り方(調理時間:30分)

    STEP1:肉を切る

    鶏肉は食べやすいサイズに切ります。

    STEP2:塩ダレを作る

    (A)の材料をボウルに入れ、丁寧に混ぜます。肉の仕上げに絡めるときに使用します。

    STEP3:肉を焼く

    フライパンにサラダ油をひき、STEP1を入れ中火で焼きます。肉の表面の色が変わったら蓋をしめ、途中塩コショウし、2~3分蒸し焼きにします。

    中まで焼けたらSTEP2のタレを加え絡めます。

    STEP4:器にのせる

    STEP3の肉を器にとりだします。

    ここで重要なのは、残った肉汁を捨てないで使うということです!

    チャーハンを炒めるときに使いますので、このままのフライパンの状態にし、次の準備をします。

    STEP5:チャーハンの具材を切る

    玉ねぎ、にんじん、ピーマンをみじん切りにします。

    STEP6:具材を炒める

    切った具材をSTEP4の肉汁の中へ入れ、野菜に火が通るまで弱火~中火の間で1分ほど炒めます。

    STEP7:ご飯を加える

    STEP6にご飯を加えます。

    途中塩コショウし、STEP4のタレにからめながら弱火~中火の間で1~2分炒めます。

    味が薄い場合は塩等で味を調整してください。

    STEP8:盛り付けて完成!

    盛り付ける器を用意し、お肉と出来上がったチャーハンを盛り付けます。

    ここではレタスを使い彩良く仕上げました。あればプチトマトなどを飾りましょう。完成です!

    作り方のコツ

    チャーハンを作るときに肉汁が足りない場合は、お好みで塩コショウや、鶏ガラスープの素などを加えて味を調えてください。

    是非お試しくださいませ。

    さらにフライパン関連のnanapiレシピを知りたい方はこちら!

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人