1. 料理
    2. 刺身パックが大変身!「ミョウガの和風カルパッチョ」の作りかた

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    刺身パックが大変身!「ミョウガの和風カルパッチョ」の作りかた

    混ぜるだけの5分以内レシピです。たれを作ってミョウガを切って混ぜるだけの簡単さですが、立派な1品になり、たくさん作ればおもてなしメニューにも。

    そんな「ミョウガの和風カルパッチョ」の作りかたを紹介します。

    材料(2人分)

    • 刺身パック:1パック
    • みょうが:1パック
    • オリーブオイル:大さじ3
    • 醤油:小さじ2
    • おろしにんにく(チューブのものを使用):小さじ1/4程度
    • 味塩こしょう:少々
    お刺身は、サーモン、いか、はまち、まぐろの4種類が入ったものを使っています。青じその葉、つまも入っています。
    みょうがは3個入り1パックを使いました。

    作り方(調理時間:5分)

    STEP1:ドレッシングを作る

    オリーブオイル、醤油、にんにく、塩こしょうを混ぜて和風ドレッシングを作ります。

    にんにくが効いているので、お子さん向けにしたいならにんにくを減らして作ってみてください。

    STEP2:材料を切る

    ミョウガは薄く斜め切りにします。

    刺身パックの青じそも千切りにします。

    刺身パックの青じそは「捨てない」のがポイント。千切りにしてカルパッチョの中に入れます。

    STEP3:混ぜ合わせる

    STEP2のミョウガ、青じそのほか、刺身パックの大根のつまをボウルに入れて、STEP1のドレッシングをかけます。

    刺身のつまも捨てずに使うのがポイントです。

    STEP4:和える

    フォークなどで全体を軽く和えて味をなじませます。

    STEP5:お刺身と和える

    お刺身を一口大に切り、STEP4と和えます。

    STEP6:完成!

    全体が混ざったらお皿に盛ってできあがりです。

    もし、食べるまでに時間を置く場合、ドレッシングは食べる直前にかけてください。

    作り方のコツ・注意点

    お刺身の入ったカルパッチョで、サラダみたいに食べることができます。ポイントは刺身パックに入った大葉やつまも捨てずに一緒に入れて使い切ること。ヘルシーなお刺身入りサラダが5分以内でできあがります。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人