\ フォローしてね /

いつもの冷凍食品を一工夫!「冷凍ハンバーグの卵とじ」の作り方

いつもは、お弁当のおかずなどにそのまま使いますが、ちょっと一工夫することで、ボリュームあるメインディッシュに早変わり!「冷凍ハンバーグの卵とじ」を紹介します。

材料(6人分)

  • 冷凍ミニハンバーグ…1袋(6個)
  • 卵…3個
  • 玉ねぎ…1個
  • ピーマン…2個
  • サラダ油…大さじ2
  • 顆粒コンソメ…小さじ1
  • 塩…小さじ1/2
  • こしょう…少々

作り方(調理時間:15分)

STEP1:玉ねぎを切る

玉ねぎは縦半分に切り、3mmの厚さに薄切りにします。

STEP2:ピーマンを切る

ピーマンは、縦半分に切り種を取ったら、横に3mm太さの千切りにします。

STEP3:野菜を炒める

フライパンを熱してサラダ油を入れたら中火で、玉ねぎとピーマンを入れて一混ぜします。そこに、顆粒コンソメ、塩、こしょうを加えて1分ほど炒めます。

STEP4:ハンバーグを入れる

野菜をフライパンに敷き詰めて、その上に冷凍ミニハンバーグを、間隔を開けて並べます。

STEP5:卵でとじる

卵を割りほぐし、フライパン全体に回し入れ、蓋をして弱火で2分ほど加熱します。

完成!

焼き上がったら、6等分にフライ返しで切り分けて、お皿に盛りつけたら完成です。

作り方のコツ・注意点

ハンバーグは、凍ったままフライパンに入れても大丈夫です。

卵の仕上がり具合は、お好みで加減しましょう。

丼にご飯と一緒に盛りつけて、「ハンバーグ丼」にしても美味しいですよ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。