1. 料理
    2. 冷凍食品のクリームコロッケと餃子の皮で!簡単グラタンパイの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    冷凍食品のクリームコロッケと餃子の皮で!簡単グラタンパイの作り方

    冷凍食品のクリームコロッケと餃子の皮を使った「簡単グラタンパイ」の作り方をご紹介します。

    シンプルなクリームコロッケが簡単におしゃれな1品になります。餃子の皮が余ったときの使い切りレシピにもなりますよ。

    材料(4個分)

    • クリームコロッケ(冷凍食品)・・・4個
    • 餃子の皮(大判)・・・8枚
    • ピザ用チーズ・・・20グラム
    • マーガリン・・・10~20グラム
    • ドライパセリ・・・少々

    作り方(調理時間:20分)

    STEP1:コロッケをレンジで温める

    コロッケを600Wのレンジで1分くらい温めて解凍します。

    コロッケの加熱が終わったら、オーブンを200度で予熱します。

    STEP2:餃子の皮にコロッケを乗せる

    餃子の皮の淵を水で濡らしたら、中央にコロッケを乗せてその上にチーズを乗せます。

    STEP3:餃子の皮をかぶせて閉じる

    STEP2にもう1枚の餃子の皮をかぶせて、フォークの先で淵を押さえてしっかり閉じます。

    STEP4:マーガリンを塗ってオーブン皿に並べる

    表面にマーガリンを塗り、クッキングシートを敷いたオーブン皿に並べます。

    STEP5:オーブンで焼く

    200度のオーブンで10分焼きます。

    完成!

    お皿に移してパセリをふりかけたら完成です。

    作り方のコツ・注意点

    餃子の皮がきつね色になってパリッとするまで焼くのがポイントです。

    さいごに

    コロッケを包むだけなので、形が崩れることがなく、とても作りやすいです。

    見た目がおしゃれでホームパーティなどにもおすすめです。ぜひお試しください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人