1. 料理
    2. 2週間は大丈夫!大葉の保存方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    2週間は大丈夫!大葉の保存方法

    薬味として定番で美味しい大葉ですが、冷蔵庫に入れておくとシナシナになったり、黒くなったりしてしまいがちです。そのまま冷蔵庫に入れてしまうと日持ちがしない大葉ですが、ある簡単な方法で2週間以上綺麗に緑を保たせることができるんです。必要な道具はサランラップとキッチンペーパーの2つだけ。家庭菜園でとれすぎた、激安で特売されていた大葉を思わず買ったものの多分使い切れない……と悩んでいた方は、ぜひ試してみてくださいね!

    大葉。あると便利な大葉。タラコスパゲッティやシソ御飯、うどんに入れてもおいしい大葉。でもヤツはすぐ傷む!だからあまり買わない!

    そんな人はいませんか?筆者はそうでした。でも今は違います。多めに入って安い大葉があるとそれを買ってはこの方法で保存しています。この方法なら2週間(以上)もつので無駄がなく経済的です。

    大葉の保存方法

    STEP1:キッチンペーパーを濡らして広げる

    キッチンペーパーを濡らして広げます。あまりかたく絞らないでください。

    広げるときに破れないように気をつけましょう。

    STEP2:大葉をのせる

    キッチンペーパーの上に大葉をのせます。大葉は何枚か重なった状態のままでOKです。

    通常、大葉を買ったときから何枚かに束ねられています。

    STEP3:キッチンペーパーで大葉を包む

    キッチンペーパーで大葉を丁寧に包みます。

    大葉が折れてしまわないように気を付けましょう。

    STEP4:ラップにのせる

    ラップを広げて、キッチンペーパーに包んだ大葉をのせます。

    STEP5:ラップで包んで完成!

    ラップに包めば出来上がりです。冷蔵庫に入れて保存しましょう!

    キレイに長期保存できる!

    普通に保存するより何十倍もキレイなままで長期間保存できます!この方法は主婦の方なら当たり前のやり方かもしれませんが…。筆者も長い間知らなかったので、やったことがない人にはぜひオススメです!

    余談

    実はこのレシピの最初に載せてる大葉の写真、この方法で保存していて2週間経ったものです。黒くなったり乾燥している部分がなくまだまだいけそうです!

    Twitterで紹介!

    (image by 筆者)
    (image by nanapi編集部)

    このライフレシピを書いた人