1. 暮らし
    2. 1発解消!確実かつ最短で役所の手続きを済ます方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    1発解消!確実かつ最短で役所の手続きを済ます方法

    普段行き慣れない人が多い「役所」。手続きにミスがあると行く回数も増えて面倒ですよね。

    今回は最短で確実に手続きを済ますコツをご紹介します!

    用意するもの

    まずは大半の手続きで必要な2つ

    • 印鑑
    • 身分証明証

    この2つは必ず用意しましょう。

    便利アイテムはこちら

    • 電話
    • メモ用紙
    • 筆記具
    • 調べ方によっては電話帳・インターネット検索できる携帯電話やPC

    分からないことは電話で確認!

    手続きを始める前に、手続きの内容や疑問を役所に電話して、直接確認してしまいましょう!

    役所での手続きは、法改正や立場によって内容が変わることがあります。最新の手続きを担当部署に教えてもらうのが、最短で確実な方法です。

    STEP 1:役所の電話番号を調べる

    「104」に電話をして調べてもらう方法と、電話帳やインターネットで調べる方法があります。

    まずは代表の電話番号を入手しましょう。

    STEP2:代表に電話する

    代表に電話が繋がったら、用件を軽く伝えて、担当部署に繋いでもらいます。

    この時は「○○の手続きがしたいので、担当部署に繋いで頂けますか?」と伝えれば十分です。内線で担当部署に回されるはずなので、ここからが本番です。

    STEP3:担当部署に手続き方法と持ち物を教えてもらう

    担当部署に繋がったら、「○○の手続きについて教えて頂けますか?」と、伝えましょう。

    確認するのは以下の4項目です
    • 手続きの際に持参する物(印鑑と身分証明書以外に必要な物があるか確認しましょう)
    • 手続きにかかる時間・日数(パスポートの作成など、日数がかかる手続きもあります。空いている時間を知りたいときも教えてもらいましょう)
    • 手続きにかかる費用
    • その他、ご自分の疑問(代理でどこまで手続きが出来るかなど、ここで気になることは解決してしまいましょう)

    STEP4 手続き開始

    お疲れさまでした!持ち物を用意・確認して、手続きを進めましょう。

    おわりに

    ミスをしないか緊張しがちな役所ですが、最新の手続きを教えてもらえば、安心な上に確実です。

    忙しい毎日。サクサク手続きを終えて、気分良く役所から帰れるといいですね。

    このライフレシピを書いた人