1. 料理
    2. 超簡単!冷凍ブルーベリーを使ったシャーベットの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    超簡単!冷凍ブルーベリーを使ったシャーベットの作り方

    最近のスーパーには、下ごしらえをした材料から、そのままお弁当のおかずに使えるものまで、本当に色々な種類の冷凍食品が並んでいます。

    ここでは、これからの暑い夏のデザートに最適な冷凍ブルーベリーを使ったシャーベットの作り方をご紹介します。

    材料(2~3人分)

    • ブルーベリー(冷凍):200g(1パック)
    • 蜂蜜:大さじ2
    • レモン汁:小さじ1
    • ミントの葉:少々
    蜂蜜、レモン汁の分量はあくまで目安です。甘いのがお好きな方は、レモン汁を減らしたり、蜂蜜を増やしていただいて構いません。

    作り方(調理時間:2分)

    STEP1:フードプロセッサーにセットする

    冷凍のブルーベリー、蜂蜜、レモン汁を、フードプロセッサーに入れます。

    STEP2:プロセッサーにかける

    適当な状態になるまで、1分ほどプロセッサーを回します。

    粒が粗目に残っているのも美味しいので、お好みで構いません。

    STEP3:出来上がり

    器によそって、ミントの葉を飾って出来上がりです。よく冷やして召し上がってください!

    作り方のコツ・注意点

    冷凍されたブルーベリーをそのまま使うことで、水っぽくならずにブルーベリーを味わうことができます。

    おわりに

    冷凍で売られているフルーツには、今回ご紹介したブルーベリーの他にも、ラズベリーやマンゴーなど色々なものが売っていますので、それらを使っても美味しいシャーベットを作ることができます。本当に簡単にできますので、是非、試してみてください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人