\ フォローしてね /

夏に食べたいひんやりデザート!ヨーグルトとキウイのゼリーの作り方

筆者宅では、健康のために毎朝ヨーグルトにカットしたキウイを入れて食べています。その組み合わせがピッタリなので、これをデザートにしてみようと考えたのがこのレシピです。

今回は、夏に食べたいひんやりデザート、ヨーグルトとキウイのゼリーの作り方をご紹介します。

材料(カップ3個分)

  • 無糖ヨーグルト・・・150g
  • 牛乳・・・50cc
  • 砂糖・・・大1
  • キウイ・・・2個
  • はちみつ・・・大2
  • レモン汁・・・大1
  • 粉ゼラチン・・・7g(5gと2gに分けて使用)

作り方(調理時間:30分)冷蔵庫で冷やす時間除く

STEP1:ヨーグルトソースを作る

ボウルにヨーグルト・牛乳・砂糖を入れて、スプーンでよく混ぜます。

STEP2:ゼラチンを入れる

お湯大2に粉ゼラチン5gを入れて溶かし、それをSTEP1のボウルに入れて、全体に混ざるようにスプーンで10回ほどかき混ぜます。

STEP3:冷蔵庫で冷やす

1/3量ずつをカップに入れて、冷蔵庫で冷やします。20分くらいで固まってきます。

STEP4:キウイソースを作る

キウイを一口大にカットします。

ジューサー(ミキサーでも可)に入れて、30秒くらい撹拌して液状にします。

小鍋に液状になったキウイを入れ、ハチミツ・レモン汁を加えて中火で3分煮詰めます。

粉ゼラチン2gを入れて混ぜ、そのまま常温で10分くらい置いておきます。

STEP5:キウイソースを入れる

固まったヨーグルトソースの上に、キウイソースを流し入れます。

STEP6:完成

再度冷蔵庫に入れ、30分以上冷やしたら完成です。

作り方のコツ・注意点

食べるときは、キウイとヨーグルトをスプーンでかきまぜてから食べてくださいね。ゼリー状のヨーグルトにつぶつぶ種のキュウイの食感が合って、美味しいです。

さいごに

さっぱりした食材をゼリーにした新食感デザートです。ハチミツや砂糖を加えて少し甘くしていますが、栄養満点なのも嬉しいですよね。是非一度試してみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。